【逃げるは恥だが役に立つ】フル視聴できる無料動画・見逃し配信まとめました(ムズキュン!特別編)

逃げるは恥だが役に立つ

『逃げるは恥だが役に立つ』の動画を全話無料で視聴する方法

動画配信サービスの<無料お試し期間>を利用すれば、最終回までの全話を無料で観ることができます。

全話視聴に最適な動画配信サービス

Paravi
  • 無料期間中に解約すればタダで見れる
  • ムズキュン!特別編のリモートダンスも完全収録
  • 2週間 すべての番組が見放題
  • 登録はカンタン♪わずか3分

無料視聴をはじめる

2週間 の無料体験中はいつでもキャンセル可能です。

しお
解約はウェブ上で簡単にできます。

「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の森山みくり(新垣結衣さん)が、自称「プロの独身男」で恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野源さん)と契約結婚して「訳アリ新妻」として生活を始めるラブコメディー。

女性が普段から感じているモヤモヤをドラマではっきりと表現してくれて共感できる作品です。

しお
『逃げるは恥だが役に立つ』を無料で視聴できる動画配信サービスを中心にお届けします。

『逃げるは恥だが役に立つ』の見逃し配信・無料動画まとめ

最新話(第11話)を見逃し配信している無料サービス一覧

第11話が無料で見れる配信先の一覧です。登録しなくても見れますが、配信期間が決まってるので注意してくださいね。

  • 無料で視聴できる
×
  • 最新話しか見れない
  • 期限を過ぎると見れない
  • CMがスキップできない・長い

配信期間:07月29日(水)21時59分まで

『逃げるは恥だが役に立つ』動画配信サービスを比較

TVerやGYAO!などの無料配信サービスは最新話だけなので、見逃してしまった過去回を見ることはできません。

動画配信サービスの<無料おためし期間>を利用すれば、『逃げるは恥だが役に立つ』が1話~最終回までタダでフル視聴できます。

しお
おためし期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

各動画配信サービスの『逃げるは恥だが役に立つ』の配信状況をまとめました。

配信サービス配信形態料金(税込)ダウンロード倍速再生
Paravi 見放題 2週間 無料
1,017円 /月
ひかりTV 見放題 最大2ヶ月 無料
2,750円 /月
×
dTV レンタル330円/話
U-NEXT レンタル330円/話
TELASA レンタル330円/話 ×
TSUTAYA TV レンタル330円/話 ×
GYAO!ストア レンタル330円/話 ×

配信情報は 2020年7月10日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

『逃げるは恥だが役に立つ』全話視聴にベスト動画配信サービス

Paravi
無料期間配信形態月額料金(税込)
2週間見放題 1,017円

Paraviがベストな理由

  1. 無料期間が 2週間
  2. TBS、テレ東の番組に圧倒的な強さ
  3. ドラマのサイドストーリーやディレクターズカット版が豊富
  4. 動画をダウンロードして外出先でも快適に視聴できる
  5. キャリア決済に対応している

Paraviで無料視聴する

他の見放題サービスと比べてみる

Paraviと同じ見放題作品で『逃げるは恥だが役に立つ』が見れるひかりTVと比較してみました。

  Paravi ひかりTV
料金 1,017円 2,750円
無料期間 2週間 最大2ヶ月
視聴開始 登録後すぐ 機器の設置
(約1週間)
作品数 約1万本 約24,000本
雑誌読み放題 追加料金
990円/月

ひかりTVはココがダメ

  • 作品数が少ないわりに高額
  • 機器の設置が面倒
  • 申し込んでから視聴に1週間かかる

だから

『逃げるは恥だが役に立つ』を見るなら
Paraviが最適♪

\『逃げるは恥だが役に立つ』を全話配信中/

無料で視聴する

2週間 のお試し期間中に
見放題作品も全て無料視聴できます♪

『逃げるは恥だが役に立つ』のあらすじと感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

第1話
プロの独身男と秘密の契約結婚

放送日:2020.05.19/視聴率:10.2%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

派遣社員の森山みくり、院卒なのに内定がもらえず派遣会社に登録する。しかし派遣切りに合い、求職中となる。みかねた父親のはからいで会社員・津崎の家事代行として働き始めることになる。

津崎は合理主義者で満足な仕事ができなければ即契約終了。みくりのかゆいところに手が届く働きぶりを感心し、みくりを採用することにした。

しかし、突然の親の田舎暮らしで仕事を失いそうになる。津崎はみくりに感謝していた。みくりは必要とされていることが嬉しく、会話の流れで「家事代行を雇う感覚の契約結婚はどうですか?」と提案してしまう。

津崎はこれまでの生活にかかる費用とみくりを主婦として雇った場合の費用を算出して比較し、みくりを雇ったほうが安いと判断。

婚姻届けは出さない事実婚という形で契約結婚を提案する。

2人はみくりの両親に同意をもらい、晴れて夫(雇用主)、妻(従業員)という関係を始めることになる。

感想

院卒でも就職ないなんて文学部はキツいよね、やっぱり。契約満了でどちらかを残せって言われて自分より仕事ができないほうが残るってのも辛い。派遣社員は自分より優秀だと嫌って考える会社も多いのかなぁ。

年頃の娘を独身男性の家事代行に行かせるなんてどうなの?って思うけど、知ってる人だからいいのか。

風見は結婚にスーパー否定的。お金も体力もあって今が最高に人生楽しい時期なのかな。女性にも困ってなさそうだし。

結婚という名の永久就職すれば…か。でも男の人みんなが専業主婦を許してくれるわけがないんだよなぁ。

百合さんはイケメンもダメ、草食系もダメ。しかも男性経験がないだなんて…

この情熱大陸パロディみると「逃げ恥だ」って思い出してくる笑

津崎さん、みくりみたいな超絶美人が「お仕事お疲れ様でした」とか嬉しいだろうな。

みくり、嬉しかったろうな。今まで派遣社員として感謝されこそ必要とはされてこなかったから、自分の仕事ぶりをしっかりと見ててくれてそのうえで、できることならずっと続けてもらいたかた。なんて言われたら。

沼田さん怖いよ。どこまで見てんのよ。

なんとか納品できて、そりゃあバタンキューだけど、前回が前回だからみくりは不安になっちゃうよね。避けられちゃったんじゃないかって。

津崎さんめっちゃ弱ってる。日野のせいだ!でも津崎さん、彼女いない歴=年齢のわりに…

嬉しいだろうな、本当に。弱っているときに助けてくれる。キッチンから食事を作る音が聞こえる。しかも超絶美人。

やっぱりプロ独身にいきなりプロポーズはきつかったか。でもがんばった!

逃げ恥ダンスひさしぶり。すんごい流行ったよね。姪といっしょに練習したっけ。みくりと百合ちゃんみたーいって無邪気に言う姪に傷ついたな~笑

第2話
秘密の契約結婚! 波乱の両家顔合わせ

放送日:2020.5.26/視聴率:12.1%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

第1話にて晴れて【契約結婚(事実婚)】を果たした平匡(星野源)とみくり(新垣結衣)だが早速最初の試練が訪れる。【結婚式を挙げない問題】だ。

世間にも家族にも契約結婚は説明が難しいとして事実婚を選んだ二人だが、なぜ結婚式をしないのか?と周りから言われ、理解をしてもらう機会が必要となることに。
百合 (石田ゆり子) をはじめ、それぞれの両親、家族をよび【顔合わせ】を行い、平匡から結婚式を行わないことを宣言する。二人の生活を大切にしたいと真剣に語る二人をみて、猛反対していた百合から「私は二人が決めたなら賛成」と言ってもらい全員が納得してくれることになり一安心する二人。

顔合わせもお開きになると、みくりの母 桜 (富田靖子) から「本当はお父さんヴァージンロード歩きたかったとがっかりしているのよ。でも仕事人間だったみくりが結婚をしてくれてうれしい!」と本音を聞かされ少し複雑な様子のみくり。一方、平匡は父から「お前には家庭を持つことは無理だと思っていた。今日はうまい酒が飲めそうだ。」といわれ両親をひとまず安心させられた点に安心する。

顔合わせからの帰り道、二人は【結婚】について思うことを話し、「嘘を付くことになり後悔しているのではないかと心配していた」というみくりに対して平匡はハンガリーの言葉を教える。

「逃げるは恥だが役に立つ」

“どんなに恥ずかしい逃げ方をしても、生きることのほうが大切だ”といい、みくりを励ます。

その後帰宅し初めて一つ屋根の下に寝る二人がお互いに【危機感を持たない理由】について思いをめぐらす。みくりは“平匡さんは相手の意に反することはしない人だ”と安心し、平匡は“距離感をわきまえている人だ”とそれぞれ今までに感じたことのない気持ちを感じながら眠る。

ところ変わって平匡の職場で事件は起こる。同僚の沼田(古田新太)、日野 (藤井隆) らに、「非実在嫁疑惑」を持たれるのだ。感の鋭い沼田から「幸せオーラを感じない」と指摘され、日野一家を家に招待することで疑惑払拭を期待する平匡だったが、約束の日に来たのは沼田と後輩風見 (大谷亮平)だった。急いで家に戻り、事の顛末をみくりに報告した平匡は必死に契約結婚の痕跡を隠そうとする。みくりとばたばた準備をしている間にダッシュで追いかけてきた沼田と風見が家のインターフォンを鳴らし襲来が始まる。

家に二人を招き入れると早速寝室を覗こうとする沼田と攻防戦もあるが、みくりの作った料理が沼田のクックパットの作レポだという点から一気に場が和む。打ち解けた風間は「結婚にメリットを感じない」とみくりに言い張るがそれに対しみくりは「相手に同じようにつらい思いを感じてほしくないと思う風間さんは自分勝手ではなく優しい人なんだと思います。」と伝える。風間は少し驚き「みくりさんはメリットのある相手かも」とほほ笑むのだった。

夜も更けたと二人を帰らせたい平匡だったのだがそこに大きな雷と大雨。電車は止まってしまい帰れなくなってしまう。二人を泊めることになった二人は寝室でパニックになりながらもどの様に夜を過ごすか相談する。出した結論は男三人でリビングに寝ること。

風見の「どうして津崎さんはこっちにきたのかな?」という問いに沼田は「俺が風見君を襲うとでも思ったのだろ。あるあるだよ」とさも何ともないことの様に言うが、ゲイとしての苦悩を少し垣間見せる。それを寝たふりをして聞いていた平匡は「今までも不用意な発言で他人を傷つけていたかもしれない」と反省する。

夜が明け丸24時間を平匡宅で過ごした沼田と風見は、沼田行きつけのバーにてとある事実について話しをする。「寝室にシングルベット一つだった」ことを沼田は盗み見たのだった。うまく切り抜けたと思われた襲来は疑念を濃くした結果となったようだ。

寝室を見られたことなど知らない平匡とみくりは久々にも感じる二人だけの食事時間を楽しんでいた。そして平匡は昨夜感じた反省をもとに昨晩眠れねかったというみくりに「雇用主として働きやすい環境を作りたい」と告げる。みくりは「眠れなかったのはコーヒーを飲みすぎたせいだ」と本当のことは言えないままだったが二人は着実にお互いを意識することになる。

実はみくりが眠れなかった理由が“いつも平匡が寝ているベットの匂いに包まれていると平匡が横にいるようで眠れなかった”のだ。しかし平匡もまたその夜“それ”を実感することとなる。シーツを変え忘れている平匡のベットは昨夜みくりが寝ていた残り香があり平匡もまた寝れないというかわいい結果になるのだ。

この感覚が二人の恋のスタート地点となるのかもしれない。

感想

今回は2つの試練がありました。
1つ目は結婚式を挙げないことへの家族の説得、2つ目は職場の人間への疑惑の払拭でした。

【結婚式】を挙げることは「いわばカミングアウトだ。人前で宣言することで覚悟が生まれる」という沼田の意見にはとても納得しました。実はウエディングプランナーをしていてずっと思っていたことがあります。

「なぜ結婚式を挙げるのか?」

二人の記念に、両親に見てもらいたい、たくさんの友人を呼んで騒ぎたい、みんなやっているから。理由は様々でしたが根底には「証を残す」ということがありました。

正直婚姻届けは紙切れで、出しただけで結婚した実感を持てる人は少ないのかもしれません。式や披露宴を行うことで人に祝ってもらう。人が自分たちのために喜んでくれる姿を見ることで覚悟したり実感したり心が動くのかもしれません。また簡単にその人たちを裏切って離婚できない!という気持ちも生まれます。私もその一人です(笑)

だからこそ、平匡とみくりは雇用関係である以上、他人を巻き込んで自分達に時間を使わせることを望まなかったのだなと思いました。何より【平穏】を望む二人らしいとも言えます。家族を説得する際に、統計からではなく、二人で決めたという部分を押してプレゼンするあたりは心理学科出身のみくりらしい戦法でした☆

しかしヴァージンロードを歩く練習を廊下でしていたみくりの父の背中には泣けました(´;ω;`) それをこっそり教えてくれる母にも家族の愛を感じました!!

そして第二の試練!職場からの疑念は正直笑いました!

沼田のキャラクターが秀逸です。二次元の妄想なのではないかという疑い方は最高でした。ただこれだけ職場の人が私生活に介入してくれる環境もなかなか素晴らしいなと思います。(まぁドラマだから当たり前ですが)もし私の現職だとそこまで話は進まないでしょう。

ドライイケメン風見と愛妻家でポジティブな日野、鋭い感を持ちながら場を回す沼田がいたらきっと楽しい職場だなと妄想してしまいました。ただ相手が津崎だからというのも忘れてはいけません。人の悪口をいうタイプでもなく淡々と仕事をこなす恋愛に縁遠いとされてきた津崎の変化があったからみんなも興味があるのでしょうね。

そんな職場でも愛される津崎の「プロの独身の心の変化」もそして「切れ者沼田の介入」も今後見逃せないです。

第3話
一番好きです! 契約妻の突然の告白

放送日:2020.6.2/視聴率:12.5%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

平匡は雇用主としてみくりが働きやすい環境を作ると言っていたにもかかわらず、なぜか何を話しをしても会話が続かず、問いかけにも外される。家の空気は緊張であふれていた。急にみくりに対して心を閉ざし始める。距離を置くために2LDKに引っ越そうとまで言い出す始末。

一方、勘の鋭い津崎の同僚・沼田は、先日訪れた津崎宅の寝室にシングルベットがひとつしかないことから、みくりたちの夫婦生活に疑いの目を向けはじめていた。男が好きな男、女が好きな女、互いに手を取り世間の荒波を乗り越えていく。平匡とみくりを推理する。後輩の風見も、沼田の推理には納得の様子だ。平匡の言葉を聞いてさらに疑惑を確信に変えた沼田だったが…

ある日、偶然街中で風見と遭遇したみくりは、ただのイケメンではない風見の意外な面に好感を抱き、何の悪気も無く津崎の前でも風見の話題をよく出すようになる。平匡は彼氏気分でその話を聞いていたらいたたまれなくなり話を遮ってしまう。

「雇用契約書」に、新たに【恋人または好きな人が出来た場合】の項目を作成し、付け加える。そして翌日2人で新しい部屋を探しに行く。引っ越しを急ぐ平匡にみくりは引っ越しは自分自身のためではないか、私のことが邪魔なんじゃないかと尋ねるが…

日曜、日野に誘われたぶどう狩りだったが、日野の子供が熱を出してしまい、代わりに沼田と風見を派遣する。車を百合に頼み5人でぶどう狩りに出かけることになった。みくりと平匡の会話がビジネストークのように聞こえたり、新しい部屋は頑なに2部屋別々にこだわったり、何かおかしいと思う百合だったが、その都度沼田がフォローを入れて事なきを得る。

ぶどう狩りの後、百合の提案で大善寺にやってくる。開放的な空間で素直な胸の内を話し合い、みくりの突然の告白に気まずかった2人の関係が修復されたと思われたが、みくりは心にモヤモヤが残る。みくりを皮切りに一人一人大声で叫ぶ。平匡は「浸透力ハンパなーーーい!」と叫ぶ。

百合と風見が会社のビルの下で出会う。同じビルに入る会社同士だった。

その矢先、津崎は、風見から衝撃の言葉を耳にする。梅原に「いらないものを買う必要あるって言ってたイケメンですよ」と言われ、やっぱり悪イケメンだと再確認する百合。会社では風見が平匡に「契約結婚…ですよね?」とバレてしまう。

別の日、みくりは風見と偶然出会うと、風見はとんでもないことを言い出した。「来てませんか?津崎さんと僕でみくりさんをシェアするって話」

感想

平匡がみくりを意識しすぎるせいでとうとう偽装結婚をいうことが風見にバレてしまいました。2人の会話を聞いていても夫婦の会話のようにはまったく聞こえませんからね。新婚のラブラブ感もまったく感じられないし。

正直なところ、沼田や風見にバレることは何も問題はないはずで、黙ってもらえばいいだけのこと。それが信用できるかどうかはわかりませんが、少なくとも風見は2人の関係を理想的だと思っているはずで。。。

職場では適当にノロケてればいいだけなのに、真面目な平匡だからこそ正直に「50代の家政婦と思えば…」なんて出てきてしまうんでしょうね。

最後の名言「浸透力ハンパなーーーい!」がでましたね^^これまで交際経験がないってことは、おそらく「好き」って言われたことも少ないでしょう。みくりがあまりにも自然に「一番好きです」なんて言うもんだから、言葉の力を痛感したんでしょうね。

ちなみにこの時のロケ地は山梨県笛吹市にある八代ふるさと公園ですよ。みなさん叫んでるみたいですね(*^-^*)

個人的には「なぜなのー教えてーおじぃーさーん」が好きです。

第4話
私、恋人を作ろうと思います!

放送日:2020.6.9/視聴率:13.0%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

第3話ではぶどう狩りに行き、お互いの思いを伝え、距離も近づいたみくり(新垣結衣)と平匡(星野源)。

ある朝、平匡が起きるとみくりはいつも通り朝ごはんを作っていた。しかし、平匡にはひとつ気になる点が。それは半月前に同僚風見(大谷亮平)に契約結婚がバレたことである。風見に契約結婚の利点を伝えると、僕も雇いたいと言い出した風見。結果みくりをシェアする方向になってしまう。こんな大切なことを半月も経ったのにまだみくりに言えていなかった平匡。しかし、みくりは平匡にこの話を聞く前に風見から伝えられていたのだ。平匡の口から詳しいことを聞けず悶々とするみくりであった。

そんなみくりにもう一つ悩みができる。それは虫歯になり、被せ物の費用が必要になったのだ。学費の返済のためただでさえ金欠だったみくり。

家に帰ったみくりはまず一つ目の悩みを解決するため平匡に直接「シェア」の意味を尋ねる。そして詳しい話を聞かされたみくりは風見の家でも働くことを決めたのであった。

こうして風見家の両方から収入を得られるようになったみくりは無事虫歯問題も解決する。
順風満帆に悩みが解決したと思いきや、風見からみくりが作ってくれた料理のことを聞かされ、妙な気持ちになってしまう平匡。

機嫌を損ねた平匡に壁を感じるみくりは、女性関係のこととなるとすぐ壁をつくる平匡は「自尊感情が低いせいだ」と分析する。しかし、平匡に分析するのはやめてと言われたみくりは大学時代に言われた「小賢しい」という言葉を思い出す。

また、平匡もみくりを家政婦じゃなく1人の「女性」として考えてしまう自分に悶々とする。そこで平穏な日々を取り戻すためにみくりを手放してしまう方が良いのではと考えたひらまさは「風見と交代を交換しても良い」という冷たい言葉をかけてしまう。

突き放されたみくりは風見の家で夜ご飯を食べることになり、風見から「小賢しい部分も好き」と言われてつい気持ちも揺らいでしまう。そんな気持ちのすれ違い2人は契約結婚する際に決めた契約書について話し合うことに。そこでみくりから提案されたのは「私の恋人になって」というものだった。

二人は本当に恋人同士になるのだろうか。

感想

風見に契約結婚がばれてしまい、二つの家の家政婦を行うことになったみくりですが、どちらの家の家事も完璧にこなしていて凄いなと思いました。

また「シェア」することによって平匡にも嫉妬心?のような感情が芽生え始めていて、口では恋愛感情はないと言う平匡ですが、本心は好きという感情も生まれてきているのではないかなと思ってしまいました。

また4話では、二人の現在だけではなく、過去にも焦点を当てて物語が進んでいて、今まで人間関係において辛い思いをしてきた二人だからこそ何か通じあうものもあるのかなと感じました。

またドラマの内容以外でいうとみくりちゃんのチアリーダー姿がとても可愛かったですし、エンディングのダンスシーンでは逃げ恥のキャストメンバーが勢揃いして恋ダンスを踊っていてとても豪華でした。

平匡の嫉妬によってお互いの関係性がギクシャクしたのですが、ラストシーンでみくりが突然「恋人になって」と言った瞬間は話が急展開過ぎて驚いてしまいました。4話では平匡からの返事は描かれていなかったので、このまま恋人になるのか来週の放送も楽しみです。

第5話
ハグの日、始めました!

放送日:2020.6.16/視聴率:13.3%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

第4話では森山みくり(新垣結衣)から恋人にならないかと提案された津崎平匡(星野源)。

みくりは平匡が自尊感情が低いせいでつくる壁によって関係がギクシャクすると気づいた。だからこその壁を壊すために恋人になろうと提案したのだが、平匡は恋人はなろうとしてなるものではないし、そもそも恋人なんていらないと反論。しかし、みくりも負けじと業務時間内に恋人タイムをつくり、ハグをすることによって癒しを与え合う恋人関係はどうかと提案し、結論は後日に持ち越された。

みくりはある朝、風見(大谷亮平)の家に家政婦として仕事に来ていた。風見は仕事へ向かうのだが、傘を忘れていることに気づいたみくりは風見のいる駅まで届ける。しかし、偶然その様子を見ていたみくりの叔母百合(石田ゆり子)は驚く。なぜなら風見の家で家政婦をしていることをまだ百合には言ってなかったからである。

百合は早くに退社し向った先は平匡と風見の会社。風見になぜ朝みくりと一緒に居たのか問いただす。そしてみくりと風見が不倫していると勘違いする百合。風見から百合が不倫を疑っていると聞いた平匡はみくりに相談。そして、疑いを晴らすためにも恋人らしいこと、ハグをしてみないかという話になる。2人はハグの練習をしてみることに。しかし、ハグのあとも無表情な平匡にどんな気持ちなのか読めず、不安になるみくりなのであったが、後日平匡はみくりにハグをする日を決めないかと提案する。そして毎週火曜日にハグをすることに決まり、拒絶されなくて良かったと安堵するみくりであった。

みくりが買い物から帰ると百合が家の前で待っていた。そして、みくりは誤解を解こうと風見の家で家政婦をしていることを話す。しかし、みくりと平匡が本当の夫婦だと思っている百合は風見の家で働くことを許した平匡に怒りを露わに…平匡が仕事から帰ってきて、外に迎えにいくみくり。百合は部屋で寝ているそうだが、恋人らしさを見せるために雰囲気を作ろうとハグをしてから家の中に入ることに。その時百合がベランダから出て来たことに気づいたみくりは、今こそ恋人らしさを見せつける時だと百合に見えるように2人はハグをする。しかし、百合はというとコンタクトを外していたらしく2人のハグは見えていなかった…寝不足の百合をみて、安心させなければと思うみくりと平匡。

もう一度仲の良さを見せつけようと、新たな作戦を決行する。それは百合が休日出勤する日に会社の窓から見える公園でピクニックをするということである。そして、仲睦まじいところを見てもらえば夫婦だと信じてもらえるのではないかという思惑だった。ピクニックをしながら、平匡は家族でピクニックに来たときの思い出をみくりに話す。しかしその思い出は決して良い思い出ではなく、平匡にとっては嫌な思い出だった。そして、平匡は母が今日誕生日だということに気づき、電話する。その電話で自分が嫌だと思っていた過去には続きがあったことが判明する。みくりにもある人から電話が。それは親友のやっさんこと安恵(真野恵里菜)からであった。その電話でみくりはやっさんから浮気していた旦那との離婚が決まったことを聞く。やっさんに味方だよという言葉しか言えなかったみくりだが、平匡から味方がいるのは心強いことだと励まされる。この2人にかかってきた電話によって、作戦を忘れてしまい、ゆりも会社から帰ってしまっていた。平匡は百合に全てを言うことによって罪悪感を背負わせることになるから、契約結婚は2人だけの秘密にしておくべきではないかと提案する。この言葉を聞いてハグをしたくなったみくりは平匡にハグを求め、みくりから味方だと言われた平匡はみくりの頭を撫でる。ハグをし、頭を撫でる2人の姿を会社から帰る途中の百合が偶然見ており、無事誤解も解け、一件落着となる。

しかし、ラストでは2人が同じベッドで眠るシーンが。やっと平穏な日々を取り戻した2人に何があったのか。

感想

今回のお話では二人がハグするシーンが3回もあり、特に印象的だったのが初めて二人がハグするシーンです。初めてだからか二人とも照れており、照れ隠しなのかすぐ無表情になる平匡も初々しいなと思いました。

そして百合がみくりと風見の不倫を疑って、なかなか誤解を解けない部分はもどかしい気持ちで見ていましたが、ラストでは誤解が解けて百合も安心したみたいで良かったし、本当に姪のことを大事に思っているんだなと百合の叔母心も感じられました。

ハグによってみくりの思うように二人の間の壁はなくなるのか気になりますし、ラストシーンでは二人が同じベッドに入っていたのでなぜこのような状況になったのか来週の放送も非常に楽しみです。

第6話
温泉一泊旅行にまつわるエトセトラ

放送日:2020.6.23/視聴率:13.6%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

5話では業務時間内に恋人タイムを設け、火曜にハグをすることを決めたみくり(新垣結衣)と平匡(星野源)。

みくりは変わらず朝の準備をしていたが、平匡には一つ変化が。それは寝間着姿をみくりの前で見せるようになったこと。みくりはその姿をみて、もっと近づきたいと思うが、一方で離れていってしまいそうで怖いとも思うのであった。

みくりの火曜日というと朝から料理や掃除を済ませ、昼には歯医者と買い出しへ、そして夕飯を作り、平匡とハグをするというものだった。しかし、今週の火曜日はハグはなし。なぜなら先日みくりがハグを前借りしたからである。

みくりのおば、百合(石田ゆり子)はというと会社でセクハラの疑いをかけられていた。しかし、その話は作り話で全くもって事実ではなかった。百合はみくりと平匡の家に愚痴りにくるのだが、みくりの家に来たのはそれだけが目的ではなく、みくりと平匡に宿泊券を使って新婚旅行に行ってこいというものだった。最初は渋っていだが、百合を安心させるために2人は新婚旅行に行くことに。みくりは親友のやっさん(真野恵里菜)にこのことを話すと下着を買ったらと薦められる。

一方平匡はというと会社で新婚旅行中にぐっすり寝られるか心配していた。そんな平匡の姿をみて同僚である日野(藤井隆)はある方法を考えていた…

いよいよ新婚旅行ならぬ社員旅行出発の日。日野は平匡のことを心配してはあるものをくれ、それをカバンにしまう平匡。

2人は電車で宿に向かうのだが、いざ案内された部屋はダブルベッドの部屋。みくりはツインを予約したのだが、百合が気を利かせてダブルベッドにしたそう。みくりたちは宿の人にツインベッドに空きはないのか尋ねるが、全て満室。平匡は丁寧にお礼を言い、潔く諦める。その平匡の姿をみて、みくりは高校時代の彼氏カヲル(小柳友)思い出す。そカヲルは遠慮なく何でも言う、平匡とは正反対な男性であった。

2人は部屋に戻ろうとしたとき、みくりの耳に聞き覚えのある声が。それはカヲルの声で、現在の彼女であるリリカ(美沙玲奈)と宿の人にクレームを入れていた。平匡はこのカップルをみて、クレーマーと付き合う人の人間性も疑うという。その言葉をきいて、なぜ自分は高校時代にカヲルと付き合っていたのか昔を思い出すみくり。

平匡は部屋に戻ってから嫌な言い方をしてしまったと後悔していた。そして日野からもらったものの中身を確認すると、入っていたものは滋養強壮剤であった。平匡は寝れるか不安で夜が心配だと言ったが、日野は違う意味に捉えたらしい。取り敢えずベッドの中に滋養強壮剤を隠した平匡であったが、みくりがベッドの中に入る。みくりは何かあることに気づき、平匡は咄嗟に虫がいたと嘘をつく。みくりはすぐに仲居さんに電話するのだが、その隙に滋養強壮剤をずらし、虫が逃げたことにした平匡。平匡から足元に逃げたと聞いてみくりは驚いて倒れそうになる。それを受け止めた平匡はみくりと顔が近づき社員旅行を無事終えられるか不安になる。

そして2人が案内された部屋はクーラーが故障しており、部屋を変更することに。しかし、その部屋は露天風呂付きで社員旅行に相応しくないと慌てる平匡。さらに、冗談で一緒に露天風呂に入ると聞いたみくりを平匡は怒ってしまう。

結局平匡はひとり露天風呂に入ったのだが、入っているとき、みくりは滋養強壮剤をうっかり見てしまう。また、みくりもやっさんから薦められた下着を持ってきていた。

2人は同じベッドに入って寝ようとするのだが、平匡は耐えきれなくなってか、ひとり畳の上で寝てしまう。平匡は無事眠れたのだが、みくりはというと平匡が畳の上で寝る姿をみて、落ち込んでいた。みくりと平匡は朝食を食べていたが、カヲルとリリカが2人の前現れる。平匡はカヲルから彼氏だったと聞いて、先に部屋に戻ってしまう。

帰りの電車の中で家につくと日常に戻ってしまうと寂しく思うみくりと平匡。みくりが電車から降りようとしたとき、平匡はみくりにキスをする。

感想

恋人タイムを設け、距離も大分近づいた2人。そんな2人が旅行に行くということで、また新しい展開が生まれるのかと思いながら見ていました。しかし、結局みくりと平匡の間では何も起こらず、このまま帰るのかなと思っていたところに、平匡からのキス。驚きとキュンキュンと色んな感情が入り混じった終わり方でした。

何より面白かったのは平匡の慌て具合。みくりを意識しすぎているのかあたふたしている姿はとても面白かったです。一方でみくりはというと何か関係が発展するのか期待していたみたいですが、空回りしてしまい、落ち込む様子も見受けられて、最後の電車内での涙するシーンではつい見ている側も悲しくなってしまいました。

第7話
あのキスのあとさき

放送日:2020.6.30/視聴率:13.6%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

6話では旅行に行った平匡(星野源)とみくり(新垣結衣)。その帰りの電車で平匡キスをされたみくりだったのだが…

キスをした2人であったが、平匡はそれからキスについてひと言も語らず、何もなかったように振る舞われる。みくりはスルーされていることに対して全て幻だったのではないかと思ってしまうほど落ち込んでいた。

平匡はというと自分はどうかしており、みくりにキスしたことはセクハラだと、責任を感じていた。そして、みくりに会うのが気まづいため、火曜のハグの日なのに、遅く帰った。しかし、みくりはまだ起きておりハグをしようといわれる。平匡はこれ以上関係を崩さないために何もなかったようにハグをした。みくりはというとそんな平匡に対して仕方なくハグしているように感じてしまう。

平匡は同僚である日野(藤井隆)と昼食をとっていた。そこで日野の奥さんの誕生日プレゼントの話を聞く。平匡はその話をきいて自分がみくりの誕生日を忘れていたことに気づく。さらにみくりを家政婦として雇っている風見(大谷亮平)はみくりにプレゼントを渡していることを知る。平匡はみくりのおば百合(石田ゆり子)に誕生日何もあげたか聞いたり、デパートを見て回ったり、みくりの母や父に電話してみくりの好きなものを聞いたりするのだが、なかなか何をあげたらいいのか決まらない。結局平匡がみくりにあげたものは現金だった。

プレゼントをあげた夜、みくりからお礼のメールがきた平匡。さらにそのメールではキスをした理由も聞かれた。答えに悩む平匡は謝罪の文面を送る。しかし、みくりから謝らなくても良いと言われた平匡はホッとする。

火曜日がまたやってきた。平匡は仕事で帰りが遅くなるそうで、出かける前にハグをする。ちゃんと寝てくださいといわれたみくりは平匡に対する好きという感情が溢れ出してしまう。

さらに次の火曜日。今日は定時で帰ることができた平匡。平匡はずっと平穏を保つには関係を発展させないことが1番だと考えていた。しかし、みくりと過ごし、関係を発展させていくことによって幸せを噛み締めていたのも事実。そんな平匡はネットでキスのタイミングを調べていた。

みくりも平匡と一線を越えたらどうなるのか考えていた。そして平匡からキスされたみくりは「そういうこと」をしてもいいとつい言ってしまう。しかし平匡は無理だと拒否されてしまい…みくりも忘れてくださいとなかったことにしようとするのだが…

感想

キスをして関係が発展するのかなと思いきや、またお互いがすれ違ってしまっていて、早くお互いの思いが伝わったらいいのになとムズムズしながら見ていました。

そして内容以外にもエンディングで多部未華子さんが恋ダンスを踊られたことも驚きでした。

第8話
離婚と実家と運命の相手

放送日:2020.7.4/視聴率:16.1%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

平匡さんとみくりが百合からもらったアイスワインを飲みながらそういう流れに...。しかし慣れない平匡はみくりを拒絶するような態度をとってしまう。何事もなかったように振る舞う2人だが、夜平匡が帰宅するとみくりは居なくなっていたのだった。

きっかけにもなってしまったアイスワインを「見てると死にたくなる」と百合に返すみくり。百合は風見と飲みながら津崎との仲を心配するのだった。百合はその場でみくりに電話をする。すると母の骨折を心配して帰省したみくりは、帰れそうもない。今離婚の危機で。思いの外深刻...と洗濯もろくにできない父を叱る母を見ながら話すのだった。

落ち込む父、栃男を励ますみくり。みくりが来てくれて良かったと喜ぶ父だったが、あの事があってから何をしていても、あの夜の記憶を思い出してしまい...立ち直るため妄想をしても容赦なくハグの日は訪れる。そこで骨折した母の様子を見に行く体でで生まれて初めての職場放棄。みくりも助かったと胸をなでおろすのだった。

もっと家事をやらせておくんだったーと後悔する母桜。少しは手伝ってたよねと聞くみくりに、ごみ出しはしてた。風呂掃除も月二回と父。たまの風呂掃除にドヤ顔されてもねと姉の葵が娘の梢ちゃんと見舞いに訪れる。来月職場復帰する葵。仕事して梢の世話してちがやの面倒を見るのは自信がなくてとこぼす葵に育て方が悪くてごめんね〜専業主婦で家事が趣味みたいなものだったから私がやりすぎてたのかも〜と反省する。これを機に家事全般を仕込む事に決めたから手伝っちゃダメよ!とみくり達に意気込む桜なのだった。お給料をもらって家事をしているみくりは、無料奉仕をしている母達の前では本音を言えなかった。

百合の会社ではまた産休の社員が出るので梅原と堀内はムカついていた。百合は「感謝!私の分まで産んでくれてありがとう!!」「この歳になるとね、嫉妬なんて通り越してる』「気にしなきゃいいのよ。だってその分働いてるもの。税金納めてるもの!!」「今時産休に理解のあるかいしゃのほうがいいに決まってる。福利厚生のある会社はまだ安泰って事よ」と部下に文句を言わせず仕事に邁進していた。

一方津崎の会社では、沼田さんが社長にうちの会社大丈夫なのかと詰め寄っていた。得意先が買収されると契約を切られる可能性があり売り上げの約4割が消滅する。「なんとかなるって。リストラくらいはすると思うけど」と軽い社長。「今すぐサーバー破壊するぞこの社長サマー!!」社内で株やってる奴も多いだろう。インサイダーで挙げられでもしたら責任取れる?とお口チャックを社長命令したのだった。

実家の母から孫を楽しみにしているメールが津崎の元に届く。しかしスタートラインにも立てていない自分に悩む津崎だった。みくりは田舎で暮らす事も考えた。でもここに仕事はない ...。ここで情熱大陸。兼業主婦からひきこもりへ 無職_森山みくりver.である。妄想してマズイと思ったみくりはまずここで仕事を探してみる事に。すぐに目に入ってきた選挙ポスター。市議会議員である。

実家にはやっさんが野菜を届けに来ていた。そこに兄、ちがやも帰ってくる。賑やかになりついでに、父が津崎を呼ぼうと言い出す。絶対に阻止したいみくり。すると兄のちがやが、「旦那と喧嘩してんの?それで家出!どうせまた小生意気な事言ったんだろ?もっと優しく疲れた旦那を立てないと。」とドヤ顔。相変わらず空気の読めない兄貴にやっさん出動!かと思いきや嫁の葵がときめかない方の壁ドン!!「いい加減にしなさぁーい!!!」皆驚いて事無きを得た。

台所でお互いを褒めあいながら筑前煮を作る栃男とちがや。居間で調理する女性陣。自尊感情の低い彼を好きでいる事に疲れてしまったみくり。擦り傷程度の傷も何度も受ければ深刻なダメージになる。そこから脱出する為に市会議員になるって手もあるという自己提案からの妄想。「あくまで生テレビ! 激論!働く女性の育児問題」それを聞いていた男性陣。気持ち悪いこと言ってんなぁ。とちがや。俺産みたい!という父に驚くちがやなのであった。

居酒屋ではレアキャラ日野と風見、沼田さんが楽しい時間を過ごしていた。津崎も誘うのだが色々思い悩む津崎。結局参加することにしたが絡み酒になってしまった。百合の車で風見は津崎を送ることにした。津崎の話で思い出した昔の話をする風見。自信を持てない彼女に「あなたにどれだけ拒絶されても大好きだよって言ってあげれば良かったんでしょうか。自分ばかり見ている彼女に何を言えば良かったんでしょうか。」家に着いた津崎は手をつけていなかったみくりの作った冷蔵庫のお弁当を、みくりを想いながら食べていた。

運命の相手ってよく言うけどそんなのい無いと思う。運命の相手にするの。意思がなきゃ続か無いのは仕事も結婚も同じじゃ無いかな。と話す母。人を誠実に愛し続けるのはものすごく大変なことなのかもしれない。人生のハンドルを握るのは自分自身...なのだ。

津崎を送った後、風見と遠回りして車を走らせる百合。「あなたが思っている所よりずーっと遠くまで行けるのよ」黄昏たい風見を乗せて走るのだった。

「ずっと居てもいいのよ。」という母。ありがとう。と言って実家を後にした。平匡は電話でみくりに謝るのだった。「拒絶されたことはショックだった」「他の道もあるんだから今の道で失敗してもいいやって」そう思いながら津崎のいる部屋に帰る決心をしたみくり。「会ってちゃんと話を」「今います。すぐ近くに!」「会って火曜の分のハグを!!」と津崎。みくりの元へ走る津崎。津崎の元に走るみくりのはずだったが、みくりの実家に着くと栃男が出てきて栃男にハグされてしまう津崎。強引なみくりの両親にアルバムと5時間編集のビデオを見せられ帰れなくなってしまう津崎なのであった。

みくりは津崎が帰るはずのマンションで、津崎の帰りを待ちわびているのだった。

感想

今回は平匡さんとみくりが一緒に画面にいるシーンがほぼなかった。前回からの不完全燃焼だなぁ。

あれからみくりが何をするにもあぁ〜っと思い出しては仕事が手につかなくなる状況には、見ているこちら側もあぁ〜可愛すぎるぅ〜ってなってました笑

日野さん達との居酒屋🏮シーンがもう楽しそうで楽しそうで😆混ざって飲みたくなったわ🍻

平匡さん、百合ちゃんの車の中で過去を話していた風見さん。おかげさまで平匡さんがやっと
気がついてくれましたよぉ〜✨ありがとぉ〜!!

毎回妄想シーン面白くて、このドラマの見所の一つでもありますが、今回の情熱大陸からのあくまで生テレビ笑笑ウケたわ〜。そして何をしていてもガッキーが可愛いのです💕
神様ってなんて不公平なんだ...( ̄▽ ̄)

みくりのお母さん骨折しちゃって、不慣れな家事をこなすお父さん。相変わらず強引ですがエプロン姿とか可愛かったです。
安恵のときめかない方の壁ドン笑 そんなのあったんですね笑 使わせて貰います笑
あと人生の先輩であるみくりのお母さんが「努力して運命の人にする」『ずっと居てもいいのよ」て言ったこと。共感しウルっとしました。

最後の火曜日分のハグを!がみくりのお父さんとになっちゃったのが最高でした笑
次回、仲直りしてからの展開、期待してます💕

第9話
あの人に好きだよと言われる3日前

放送日:2020.7.4/視聴率:16.9%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

津崎が両親に引き止められた上、会社でのトラブルがありみくりの待つマンションに帰ってこない。今日はバグの日。帰宅するも仮眠するだけ。みくりの作った夕食をお弁当に持って今日こそは帰るとまた出社した。

会社では先日の居酒屋での件を風見が謝罪。みくりが好きだけど津崎の好きとは違うと平匡につげるのだった。

百合は新商品のイベントに忙しくしている。部下も楽しそうに仕事をしている。百合から仕事したら?子供もいないんだし。の言葉に自分が家事をしてお給料を貰っている事を言えずに、イベントのアンケートの職業欄の回答に悩むのだった。イベントが終わると百合は会場で前に飲んだ男性に会う。離婚が成立して父子家庭になったそうだ。

夜、仕事に疲れた津崎と久しぶりに顔を合わせる。やっとハグの日がきたのである。癒されるふたり。今日こそ美味しいものを食べてもらうはずが、ハグをする間に料理を焦がしてしまう。気持ちだけで十分ですと津崎。夕食をとりながらハグの貯金を提案する津崎。前借りもありなら貯金もありでは無いかと。癒されたい時に使うという提案。みくりが使いたい時も要相談で、システムの再構築が必要という津崎。恋人が雇用主だった場合を想定していなかったのだ。

また痛恨のミスはしたく無いと思うみくりは、「そんなシステマッチックにならなくても、気持ちのままにハグすればいいんじゃないですか?毎日でもいいんですよ。」とは言えなくなってしまったのだ。自分のことを津崎が本当に好きかよくわからない。初めての彼女らしき相手に盛り上がっていて、同居して家事もしてくれてハグができる女なら誰でもいいんじゃないかと不安に思っているのだ。

みくりは妄想した。主婦の価値とは一体?お宝鑑定団だ。主婦の報酬は何で支払われるのか。生活費によって対価とされるのか、それとも...

津崎は会社で沼田に貯金額を聞かれていた。リストラの参考資料集めが始まっているのだ。決定は火曜日。クビの日になってしまった。

風間と飲んでいる百合は先日、大学の同期にデートに誘われたことを話した。広告代理店の営業部長でバツイチ子持ちの彼の話。百合は子持ちだったら自分も深い喜びを知ることができるかもしれないと思ったのだ。

数日後、メールで日曜日にデートのお誘いがあったのだが、関西のゴダールの広告がいつもと違うという指摘もされ、本部長に掛け合う。長年かけて作り上げたブランドイメージを百合は守り抜くことができた。しかし、本部長側の男性には結婚できない女性が必死になっているとしか思われていなかったことにショックを受ける百合。

いつもの店の前で思いとどまり帰るところを風見が追いかけてきた。百合の広告を見てかっこいいですよねと風見。そういう賛成側の男性に勇気をもらいつつ、「一人の女性のモデルであるためカッコ良く生きなきゃ!と思うのよ」という百合に「そんなこと言わないで下さい」と風見。突然涙を流す百合をかばうのだった。

みくりの突拍子のなさも、しょうもない妄想も現実を変える力があると津崎。好きだと言われなくてもこのままで十分幸せかもしれないと思うみくり。出先でpepperに話しかけあまりの有能ぶりに張り合い出すみくり。ちょっと疲れてるんじゃない?僕の前では無理しないで?と言うpepperにコミニケーションも料理も出来るロボが開発されたら幸せになれそうと思いながら抱きつくみくりなのであった。

少し歩くと津崎と女性を見かける。帰りが遅くなると津崎。どこにいるの?と聞くと会社と実際とは違う返事を受けるみくりは、モヤモヤしていた。百合もやっていたので叫んでみることにした。「平匡のバカヤロー!面倒臭いんだよー!!バカバカバーカ!バーカ!」全然スッキリしない上に津崎に目の前で聞かれてしまう。

逃げるみくりを掴んでしまったことを謝る津崎に、「平匡さんだからいいって思ってるのにどうしてわかってくれないんですか」一緒に生活するのが嫌だというみくりに「困ります。簡単に手放せる人じゃないんです』と言われてどんどん好きになってしまうみくりは、「平匡さんも私の事好きならいいのに」と言うと「好きですよ?」と返事が。

昼間女性に会っていた事を聞くと津崎は取引先の女性が奥様にオススメですと生そばをおみやげに買いに店に入ったと説明した。嫉妬していたみくりにかわいいなと笑ってずっと思ってました。考えないようにしてました。と津崎。火曜日ですよとみくりに言われて、ハグをする津崎は「これからは火曜じゃなくても抱きしめていいですか?」と聞くとみくりは「何曜でも何時でも...朝までだって...」と二人は本当の気持ちを確かめ合うのだった。

一方会社では得意先の会社の買収が決まってリストラを決行する事が決まった。候補にあがったのは津崎だった。緊張した津崎の部屋に枕を持ってきたみくり。この二人はまだ何も知らないのだった。

感想

前回は喧嘩していて見れなかった平匡とみくりのシーン💕前半あまりなかったけど、今回はやっと見れたよ✨実家から帰宅してやっとの安心感たっぷりのハグ、いいなぁ〜💕

平匡が真面目すぎるが故の焦れったさ、面倒くささ。自分が彼女だったら本当にイライラしちゃうと思う 笑 でもそこが面白かったです。

みくりの妄想が今回は少なかったので現実逃避せずにいられたってことなのかな。お宝鑑定団の字と水墨画、いい値がつきそうです👍

百合の仕事に生きる姿がかっこ良くて。こんなアラフィフも有り!素敵!って思いました。50代の女性が抱える仕事の責任と女性としてどう見られるかっていう...ドラマの中では独身だから仕事に必死にしがみついてるみたいなシーン有りましたけど、あんなんあったらイラっとしますよ 。でも男性ってそうなんですかねー(>_<)

そして以外とモテる風見さんと百合、合うと思うんですけどね。どちらにも恋愛感情はないかもしれないけど、私個人的に応援態勢です!笑

後半みくりと平匡のやり取り、本当に焦ったかったわぁ〜。でも二人が可愛かったなぁ〜。仲直りできてよかったよ。

リストラ遂に決行なんですね💦しかも平匡さん!名前あがっとるやないかい💦 沼田さんなんで平匡さん候補に挙げたのよ(T ^ T)これから幸せいっぱいの二人は暮らしていけるのかな。その辺の展開もちゃんと見届けないとです。

そして二人の朝はくるのか、次回楽しみにしています。

第10話
恋愛レボリューション2016

放送日:2020.7.5/視聴率:17.1%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

やっと気持ちをぶつけ合い「好きだ」という気持ちを確認したみくりと津崎。恋人らしい甘〜い日常生活が始まって嬉しそうなみくりと、今までプロの独身を貫く津崎は緊張しっぱなし。朝まで一緒に過ごす予定だったが、寝室から走って逃げ出す津崎。みくりの事を考えて後悔した津崎は部屋に戻り謝ると二人で誕生日である36年目の新しい朝を迎えるのだった。

いつも以上に朗らかな誕生日の津崎にリストラの話をするのは沼田にはできなかった。幸せすぎるみくりと津崎は今なら出れる!と、新婚さんいらっしゃいの妄想までしてしまう。結婚は安全装置。生き抜くための知恵なのかもしれないと津崎は思った。

リストラ宣告をしなくてはならない沼田は悩むストレスで胃潰瘍ができてしまった。休日に沼田から連絡があり、リストラを宣告される。未婚だという事が知られてやむおえずの選択であった。津崎はすぐに仕事を探し始めるのだった。

一方強い女性である百合の溢れ出す涙を見てしまった風見は百合のことが気になっていた。五十嵐に誘われて風見は世界遺産の展示に行くと、そこでデート中の百合と会ってしまう。お互いを意識し始めた二人だったが百合は17歳も年下だからナイナイ!といいきかせるのだった。

同じ日に風見の家に行くことに。「そんなこと言わないで下さい」の意味を聞きたかった百合。風見は「格好良い百合さんが好きですが、百合さんからにじみ出る格好良さであって、誰かのお手本になるために無理をする必要はない」涙を流す百合を「庇ったんじゃなくて見せたくなかったんです」と言ったのだ。

百合は若人の前で不覚だったと年上の強い女性を貫いて風見に言うと、風見はいつまでも甥っ子扱いをする百合に「僕は百合さんを抱きたいと思っているのに...」と驚きの発言をするのだった。

アイデアマンのみくりはやっさんのジャムをパン屋とのコラボで売り出すことを思いつく。商店街の作戦会議に行って話すうちに神社でファーマーズマーケットをしてみてはどうかと提案し、イベントに日給3000円で協力することになる。

突然夕食は外で食べましょうという津崎。初めてのデートを楽しみにして行くと、想像していたお店とは違った高そうなレストラン。王子モードの平匡さん。ここへ来たのはこれからのことを話すためだという津崎。「指輪はまだないのですが、きちんと入籍して結婚しましょう」とみくりに伝えたのだった。きっかけを聞くみくりに津崎はリストラだと言ってしまい、みくりは愛情の搾取だと断固反対するのだった。

感想

今回はイチャイチャ、ラブラブの二人が可愛すぎました💕プロの独身を貫いてきた平匡は戸惑ってはいましたが、二人で甘〜い生活、幸せをつかむ事ができました。恋人つなぎとか...もう何なんでしょう笑 勝手にイチャついててください笑

今なら出れる!新婚さんいらっしゃい✨妄想が二人共通になってしまってます💦ホントの幸せすぎです笑

近づいて分けてもらおっかな(T ^ T)

今回のみどころの一つだったのは急展開だった風見さんと百合さんの関係ですね✨17歳の年の差は感じない二人だなぁ。

わたし的には年の近い風見さんとポジモンの五十嵐さんの方が色々と差を感じましたけど。風見さんったら驚きの発言がありましたが、これからどうなっちゃうんでしょう。この二人。

百合も避けるあたり良い感じに気になってますよね。これくらいストレートに言う人の方がわかりやすいです。アラフィフにも普通に春が来るのですね✨仕事に生きる女性の希望です✨

仕事といえば平匡さん、急に仕事なくなっちゃうじゃないですか。平匡さん、不安になってる。妄想?市議会議員森山みくりが愛情の搾取だと怒ってしまいました💦

プロポーズのマニュアル通りの平匡さん、場所も言わずいろいろ置いてかれてるみくり...怒るのも当たり前だな。こんな大事なこと話すとは思ってなかったよ。

次回最終回で決着ですね!風見さんと百合の恋の行方もいろいろ気になりすぎてもう眠れません!!

第11話
夫婦を超えてゆけ

放送日:2020.7.5/視聴率:20.8%
見逃し配信

配信期間:2020年07月29日(水)21時59分まで

あらすじ・ネタバレ

突然のプロポーズのきっかけがリストラだと知り複雑な心境になるみくり。素直に嬉しかった筈なのだが、いつもの小賢しさが出てしまいモヤモヤするみくり。どうにもできない現状に津崎は婚姻届をゴミ箱に捨てるのだった。津崎は就職先を探していたのだが、五十嵐もいる同じビルのリンクロングから話があった。

百合は会社で首都圏初の女性部長に昇進しいつものBARで祝杯をあげていた。風見が合流し、百合は日曜日に自宅に誘うのだった。ルームウエアで迎える百合に甥として招かれたとわかった風見はいつものbarでまた飲もうと百合に誘われたが、これで最後にします。とゆっくり最後のワインを味わって帰るのだった。

青空市場のお手伝いをしていたがなかなか商店街の人に理解されずモヤモヤしたみくりは、今の津崎との関係と似ていると気がつく。

相談して家庭を一つの会社と考え共同経営責任者として運営して行くという津崎の提案を承諾したみくり。津崎は報酬の低くなるLINKlongを選択し、みくりが青空市のお手伝いをしながらタウン誌のライターも勤める事で家事の分担をし家庭を成立させる事になった。お試しで2週間やってみたが、みくりが忙しいためどうしても本職の家事にしわ寄せがきてしまう。そこで津崎は家事負担を増やして対応することにした。

風見は五十嵐と飲みながら「僕は五十嵐さんを好きになる事は絶対にない」「十数年ぶりに恋をしたんだ。自分でも滑稽なくらい一人の人を思ってる」と話す風見。百合は会社の部下達と昇進祝って飲んでいた。風見に行かなかった百合に対して梅原は、好きな人が今生きていて会える人が羨ましいと話す。

五十嵐は百合に風見との関係を問いただす。「17歳も違うのに恋愛対象ってことはないですよね?50にもなって若い男に色目使うとか虚しくなりませんか?」自分の若さに価値を見いだしている五十嵐に「虚しさを感じることがあるとすれば、あなたと同じように感じている女性がこの国にはたくさんいるということ。あなたが今価値がないと切り捨てたものはこの先あなたが向かっていく未来でもあるのよ?」百合は五十嵐を諭すのだった。

自宅でも夕食後に仕事をするみくり。忙しくなればなるほどなりたい自分からはどんどん遠ざかっていく。三度目の経営責任者会議。分担変更から一週間。分担って結構厄介だなという感想の津崎。いっそ分担をやめてボランティアで家事をやると言い出すみくり。こんな面倒な生活、やめるなら今です。面倒を背負う必要はありません。と退席し仕事部屋になっている浴室にこもる。

津崎はみくりに「面倒を避けたら、限りなく死に近づくんじゃないでしょうか。どうせ面倒くさいなら一緒に...です。みくりさんは自分が普通じゃないと言うけど僕からしたら今更です。大した事じゃありません」と告げるのだった。待っていてくれる人を逃してはいけないと思うみくりだった。

青空市そこで沼田はゲイアプリで知り合った気の合う梅原と初めて会い、風見も百合と再開したのだった。ポジモン五十嵐が喧嘩を売った事を自己申告して幸せな50歳を見せてみろ!二人ともいい年越えてバカみたい。と風見に言ったのだった。風見はもう一度百合に好きですと伝えに来た。驚く百合は「私も好き」と素直な気持ちを伝えたのだった。

会場で人気者のみくりは、津崎に「小賢しいって相手を下に見て言う言葉でしょ。僕は下に見た事はないし、小賢しいなんて思った事一度もありません」と言われ過去をやっと肯定できたのだった。抱き合う二人は、お互いの気持ちを確かめ合い、間違えても別の道を探して戻って、また火曜日から始めればいいと夫婦になる二人なのであった。

感想

夫婦になったらありがちな事No.1でもある、仕事をしながらの家事の分担どっちがボランティア?現象。大体が女性なんじゃないでしょうか。心の余裕がなくなるときつく当たってしまうのもよくわかりますね。こういう時は原点に戻る事も大事なのですね。幸せでいるためには。

風見さんと百合さん✨最終回でやっとくっつきましたね!色々考えて臆病になってしまう大人の恋愛、成就してよかったぁ〜。ポジモン五十嵐さんにも感謝ですね。聖母のような強く優しい百合さんが、風見さんの前だと可愛いです💕

梅原さんと沼田さんがゲイだった件、びっくりでした💦梅原さん、生きて会えるんだからとか前回意味深発言あったから、過去大変な大恋愛でもしたのかと思ってたら..まさかのゲイ。しかも沼田さんと💦想定外でした。でも出会いが身近で、しかも2人とも会いたいって念願最終回で叶って良かった💕

昔の男に言われてトラウマとなっていた言葉を平匡さんと乗り越えていけたことが嬉しい。結婚してからの2人が、ルーレットをしながら覗くことが出来ましたが、2人のjr.5人とか可愛いすぎる😆 続編も見てみたい💕

視聴者の感想

CrowdWorksにて『逃げるは恥だが役に立つ』をご覧になった方を対象にアンケートをとらせていただきました。

満足度 5.0

ノン子さん(女性/30代)

ドラマの初めや途中で、情熱大陸やニュース番組風な回想を交える部分が、視聴者にとってとても目を引くものだと感じました。その回想によって、一話目の初めからこのドラマはなんだろうと思える展開になっており、観てみると契約結婚の物語というラブコメディーでした。

▼ もっと見る

お互いが初めは雇用主と従業員ということをわきまえて一緒に生活していましたが、だんだんと惹かれ合う二人の姿や惹かれ合うも、思うように恋が進まない歯がゆくてもどかしさなストーリーで、その中でも笑えるところも多く、今までのラブコメディーにない新鮮な物語で、終始ドキドキワクワクしながら観ることができたと思います。その二人の周りにいる、同僚や叔母の個性豊かなキャストも見どころで、こういう姉妹のような叔母がいたら楽しいだろうなと思いながら観ていました。また、二人のラブだけではなく、周りの人たちの恋愛模様も描いていたので、飽きずに楽しく最終話まで観ることができました。今までに何度も観てきましたが、現在特別編としてまたテレビで放送しており、話が分かっていても観たくなるドラマだと思います。

満足度 5.0

おみさん(男性/30代)

毎話軽快でリズミカルな展開で、あっという間に時間が過ぎます。演出や脚本が秀逸なのだと思います。どうしても家事ドラマって、短調でダラダラしてしまうようなイメージがありますが、このドラマは随所にパロディなどのエンタメ要素を入れて、間延びしない転調をしているのが面白いです。

▼ もっと見る

また雇用主と従業員という契約結婚という小難しいテーマですが、契約結婚しましょうという出来事を第一話ですべて完結させています。これは神回です。他ドラマだと、主人公の背景や成り立ち、そして2人の出会い、そして周りの登場人物などの背景などを描くとどうしても2、3話かかってしまうイメージがありますが、このドラマはそれを1話で完結させました。それが素晴らしいです。ですので、2話目、3話目とこれもリズミカルにドンドンと進んでいってあっという間に見れてしまいます。平匡さんの恋愛ウブな気持ちや、みくりさんの誰かに必要とされるって嬉しい、そしてどんどん平匡さんに惚れていく様子、まさに浸透量ハンパないです。乾いた心を潤してくれるドラマです。いつだってまた火曜日からはじめよう。とっても元気が出るドラマです。

満足度 5.0

のりちゃんさん(女性/50代)

大学院を卒業し就活に失敗したみくりですが、契約社員として働いても、高学歴な故に契約終了を告げられてしまって、高学歴がいいだけじゃないんだなって感じました。でも、津崎との出会いで、偽装結婚という形で共同生活がはじまったけど、2人だけの秘密なので、会社の人が遊びに来たときのみくりと津崎の慌てようがとても面白くて可愛いと思いました。

▼ もっと見る

また、津崎の誠実さがとても新鮮な感じで、今どきめずらしい感じもします。みくりに対して、契約書を真剣に考え雇用契約を交わす等、津崎の几帳面さをとても感じました。でも、みくりが津崎のベットで寝た翌日、津崎がベットに入るとみくりの臭いが残っていて、津崎が眠れずにいるところが、自分で独身のプロと思っているけど、やっぱり一般的な男性だなって思いました。みくりを意識しはじめた津崎の態度がぎこちなくて、絶対何かあるって感じで、津崎が心を閉ざしたとみくりが思う気持ちがよくわかりました。みくりが、可愛くて、掃除や料理も完璧にこなす姿を日々みていると、やっぱり好きになるよねって思いました。2人が偽造結婚を続けていくうちに、だんだんお互いの気持ちに気付きだす感じが、見ていて可愛くて応援したくなるドラマだと思います。

満足度 5.0

ponponさん(女性/20代)

家事でも仕事になるくらいきちんとできていて凄いと思いました。窓の拭き方など参考になり実際に真似したりしています。専業主婦は終わりがないけど褒められることもなくお金をもらえるわけでもないというところに共感しお金は難しくても言葉での報酬というのが大切というところで私もそう思うと強く考えました。

▼ もっと見る

いろんな状況で共感できるところが多かったので夢中で見ることができ回想のシーンのところもどのように考えているのかを楽しく見ることができたので良かったです。みくりと平匡の場合契約結婚という形でしたが実際の夫婦でもある程度の決め事をしとく事で何かあった時に揉め事が少しで済むのではないかなと思いました。また、家族や親戚、友達、同僚によって2人の関係が発展していくところはとてもキュンキュンでき平匡もっと頑張れと応援する気持ちがありました。人間のもどかしい気持ちをいろんな表現だったりいろんな角度から見たりしてとても楽しんでみれたドラマでした。

満足度 5.0

ちひろさん(女性/20代)

私は、このドラマを観て、「主人公の真っすぐさ」と「不器用な恋の行方」が特に魅力的だと思いました。まず、主人公の真っすぐさについてです。この作品では、就職活動が上手くいかず、家政婦として働くことになった女性が主人公となっています。

▼ もっと見る

仕事でもプライベートでも上手くいかないことが多い主人公ですが、持ち前の明るさとバイタリティーを活かし、全力で自分のできることに取り組んでいきます。そんな主人公の姿に毎回元気をもらいながら、夢中になって観ていました。次に、不器用な恋の行方についてです。主人公は、家政婦の仕事の依頼主である男性に次第に恋心を抱くようになり、男性も主人公に徐々に魅かれていきます。しかし、二人はなかなか自分の気持ちを相手に伝えることができず、恋愛を上手く進展させることができません。そんな二人の様子にもどかしさを抱きつつも、少しずつ二人の距離が近づいていく様子に心をときめかせながら観ていました。

満足度 5.0

ボルミンさん(女性/30代)

大人気のドラマなので、もう何度かテレビでも再放送されていますが、毎回欠かさず見てしまいます。女性の目からみても、新垣結衣はかわいいです。こんな女性がいたら、世の中の男性は放っておかないだろうと思います。

▼ もっと見る

星野源のキャラクターも、星野源ならではの表現力で入り込んで見てしまいます。星野源でよかったと思える役どころだと思います。なかなか自分の気持ちを素直に表せないという、現代人の悩みをうまく表せているのも見どころだと思います。見ているこちらがもどかしくなってしまいます。ドラマなので、こちらは男性の気持ちも女性の気持ちも見えているので、後押しして上げたくなってしまいます。どちらかといえば女性のほうが積極的なのも、今どきなのではないかなと思いながら、毎回見ています。エンディングの恋ダンスまでしっかり楽しめるドラマです。恋ダンスは、すごく話題になったし、人前では恥ずかしいですが、一人で見ているときや子供と見ているときはつい踊ってしまいます。

満足度 4.0

匿名さん(男性/30代)

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」はストーリーもなかなか面白かったですが、新垣結衣さんの魅力を存分に楽しめる作品だと思いました。子役でデビューした女優さんはその印象が強すぎて年齢を重ねるにつれて最初のイメージとの乖離に苦しみパッとしない方が多いのですが、新垣結衣さんは見事に若い頃のキャラクターから脱却しましたよね。

▼ もっと見る

アラサー女子、恋愛感情の薄いちょっとこじらせた女性を演じていましたが、見ていてすんなり役柄になじむことができ、違和感を感じることなく最後まで楽しむことができました。きっとこのまま素敵に年齢を重ねていくのでしょうね。さてドラマのストーリーですが、男性的には”むずきゅん”というよりちょっともどかしさを感じるのではないでしょうか?健気に尽くすみくる(新垣結衣)に対して、「どうしてそんな態度しか取れないのかなぁ」とイライラすることも。それだけ星野源さんが上手に役を演じているということですが、「いくらなんでもそういう態度はないんじゃないの」と感じちゃったりなんかして。普通、あれだけかわいい子が一つ屋根の下に住んでいて、これだけ尽くしてくれるんだからもっと違う対応方法もあるのにな、なんて感じちゃいますよね。

満足度 5.0

アンジさん(男性/30代)

とても心地よいドキドキです。普段はあまりドラマを観ないのですが、友人に勧められて、逃げ恥を観ました。今までスルーしていたことを後悔しました。草食系男子がもはや当たり前となってしまった昨今、平匡の態度にもやもやすることもあるかと思いますが、このドラマは女性(みくり)視点で語られるのが痛快です。

▼ もっと見る

平匡とみくり、双方の感情がダイレクトに伝わるため、簡単にドラマの中に入り込んでしまいます。この二人の距離の縮め方がなんとも絶妙で、一気に燃え上がるのではなく、徐々に熟成していくような、心地よい歩みです。もどかしい、でも二人の気持ちもわかる、だから幸せになってほしいと、展開が気になって仕方がありません。逃げ恥は既存の恋愛ドラマから少しはみ出して、新しいテーマを見せてくれます。このドラマを観て、契約結婚という形に憧れを持った方は多いと思います。恋愛が多様化する中で、男女の関わり方も様々。どんな形が理想なのか、常識にとらわれずにやってみると、平匡やみくりのように幸せを見つけることができるかもしれない。そんな勇気をもらえます。

満足度 5.0

ろてなさん(男性/40代)

平匡とみくり、風見と百合という2つの恋が展開するドラマでしたが、最後までどういう結末を迎えるのか分からずにハラハラしながら楽しむことができました。やっぱりガッキーは可愛いですね。かわいくて小賢しい女性の役がぴったりはまっていたと思います。

▼ もっと見る

また、星野源さんもこのドラマで存在を知ったのですが、プロの独身を見事に演じていたと思います。異性の交際経験がなく、異性へのガードが鉄壁な感じもよく出ていましたし、その硬い殻がみくりと一緒に暮らすことでゆっくりとはがれていくのがうまく伝わってきました。一方、百合役の石田ゆり子さんもきれいでした。こんな47歳ならどんな若くて持てるイケメンでも惚れてしまうでしょう。ただ、ドラマの最終回を見終わってすっきりしたかというとそうではありません。原作のコミックがまだ連載中であるためか、2つの恋はまだ中途半端で終わっている気がしたからです。そこで続編を希望していたのですが、まだ製作はされていません。しかし、今は既に原作も終わりを迎えているのですから、タイミングは良いはずです。最初の放映から4年ほど経っていいますが、役者の皆さんは若さをキープできていますし無理ではないかと思います。原作に沿った内容でもドラマオリジナルでも良いので続編を見たい。今でもそう思えるほどの楽しい恋愛ドラマだったと思います。

満足度 5.0

A.Uさん(女性/30代)

新垣結衣さんと星野源さん、お二人とも大好きなので、1話から全て録画して繰り返し見ました!小賢しい考え方のみくりと、合理的な考え方でプロの独身だと豪語する平匡さんのいびつな契約結婚生活は、ありえないんだけどこんなのあったらおもしろいな~と思わせてくれる関係でした。

▼ もっと見る

そんな二人が徐々にひかれあっていくところにはドキドキしますし、もっといけー!と応援したくなってしまいます。メインの二人の恋愛以外にも、みくりの叔母であるゆりちゃんの大人の恋や、平匡さんの同僚の沼田さんの恋はリアルでとても切なかったです。また、エンディング曲は星野源さんが歌う「恋」なのですが、真似したくなるフリつけを出演者が踊るので流行りましたよね。これ、話によって映像が若干違っていて、そこが毎回楽しみでした。ロングバージョンがあったり、NGシーンがあったり、ドラマ出演者ではない人が出ていたり。ここも見所だと思うので、是非最後まで気を抜かずに見てほしいです。

『逃げるは恥だが役に立つ』の動画を全話無料で視聴する方法

Paravi
  • 無料期間中に解約すればタダで見れる
  • ムズキュン!特別編のリモートダンスも完全収録
  • 2週間 すべての番組が見放題
  • 登録はカンタン♪わずか3分

Paraviで無料視聴する

『逃げるは恥だが役に立つ』の番組情報

『逃げるは恥だが役に立つ』の放送情報

放送局放送時間放送開始日
TBS火 22:002016年10月11日

『逃げるは恥だが役に立つ』のスタッフ情報

【原作】
海野つなみ『逃げるは恥だが役に立つ』
講談社/Kiss
【脚本】
野木亜紀子
【プロデューサー】
那須田淳、峠田浩、宮﨑真佐子
【演出】
金子文紀、土井裕泰、石井康晴
【音楽】
末廣健一郎、MAYUKO
【OPテーマ】
チャラン・ポ・ランタン 「進め、たまに逃げても」
【主題歌】
星野源 「恋」
【製作著作】
TBS
【公式SNS】
  • Twitter

『逃げるは恥だが役に立つ』のキャスト一覧

森山みくり(25):新垣結衣
真面目で頑張り屋な性格。妄想癖を持つ妄想女子。家事全般が得意。基本的には前向きで明るい性格だが、大学時代の彼氏に「小賢しい」と言われたことがトラウマで恋愛に踏み出せない呪縛に捕らわれている。仕事を首になり、契約結婚という形で平匡の家に住込で家事のプロとして働きだす。
津崎平匡(35):星野源
IT企業にシステムエンジニアとして勤務。山口出身。京大卒。人付き合いが得意でなく一人でいるのが好きだが、みくりの距離感をわきまえた態度と仕事ぶりを認めている。自称「プロの独身」。彼女いない歴35年。自尊感情が低いあまり、みくりに男性の影が見えると壁を作ってしまう。
3Iシステムソリューションズ
沼田頼綱:古田新太
津崎の会社の同僚で同性愛者。性格は温厚で料理上手。勘が鋭く平匡とみくりの偽装結婚を見抜く。ひそかに平匡を狙っている。
風見涼太:大谷良平
津崎の会社の後輩でスーパーハイスペックイケメン。1人の時間を大切にするタイプで結婚には否定的。
日野秀司:藤井隆
津崎の会社の同僚で家族第一主義で常識的。津崎が最も仲が良いと思っている。
ゴダールジャパン株式会社
土屋百合:石田ゆり子
みくりの伯母で外資系化粧品会社に勤めるバリバリのキャリアウーマン。容姿端麗にもかかわらず独身で男性経験もない。みくりとは友達のようでもあり、相談相手でもある。
梅原ナツキ:成田凌
百合の部下で、どこか不思議な雰囲気のイケメン。ことあるごとに同僚の柚と言い争い百合を悩ませている。
堀内柚:山賀琴子
百合の部下。恋に仕事に一生懸命なイマドキ女子。若いうちにたくさんの男と付き合いたい!という前向き女子。帰国子女のため文章作成能力が壊滅的だが、それを言い訳にしない。

火曜ドラマ

放送期作品名
2020年私の家政夫ナギサさん
恋はつづくよどこまでも
2019年G線上のあなたと私
Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜
わたし、定時で帰ります。
初めて恋をした日に読む話
2018年中学聖日記
義母と娘のブルース
花のち晴れ〜花男 Next Season〜
きみが心に棲みついた
2017年監獄のお姫さま
カンナさーん!
あなたのことはそれほど
カルテット
2016年逃げるは恥だが役に立つ
せいせいするほど、愛してる
重版出来!
ダメな私に恋してください

-2020年春, クールドラマ
-, ,

画像の右クリックは禁止してます

Copyright© alsace cinemas , 2020 All Rights Reserved.