【未満警察 ミッドナイトランナー】見逃し配信・無料動画まとめました(土曜ドラマ)

未満警察 ミッドナイトランナー

韓国映画『ミッドナイト・ランナー』が原作のクライムサスペンス。警察学校の学生の2人が、若さと情熱と体力だけで難事件に挑みます。

原作では本格的なアクションシーンが見どころだったため、中島健人くん平野紫耀くんによるアクションシーンにも期待が高まります。

しお
『未満警察 ミッドナイトランナー』を無料で視聴できる動画配信サービスを中心にお届けします。

『未満警察 ミッドナイトランナー』の動画を全話無料で視聴する方法

『未満警察 ミッドナイトランナー』が見れるのは〔 Hulu 〕だけ!

『未満警察 ミッドナイトランナー』はHuluの独占配信ドラマです。Huluは 2週間 の無料期間内に解約すればタダで見ることができます。

\登録はカンタン♪わずか3分/

無料視聴をはじめる

解約はWEB上で簡単にできます

『未満警察 ミッドナイトランナー』の見逃し配信・無料動画まとめ

最新話(第10話)を見逃し配信している無料サービス一覧

TVerやGYAO!などの無料配信は2020年09月12日に終了しました。

しお
無料で見たい人は動画配信サービスのおためし期間を利用するとタダで見れますよ。

TVerやGYAO!などの無料配信サービスは最新話だけなので、見逃してしまった過去回を見ることはできません。

そこで『未満警察 ミッドナイトランナー』の第1話から全話を無料で視聴するには動画配信サービスの<無料お試し期間>を利用します。

しお
おためし期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

『未満警察 ミッドナイトランナー』の動画配信サービス一覧

各動画配信サービスの『未満警察 ミッドナイトランナー』の配信状況をまとめました。

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込)
Hulu
見放題
2週間 1,026円
Paravi ×
FOD ×
TELASA ×
U-NEXT ×
Netflix ×

配信情報は 2020年9月6日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

『未満警察 ミッドナイトランナー』全話視聴にベスト動画配信サービス

Hulu
無料期間配信形態月額料金(税込)
2週間 見放題 1,026円
しお
しお
2020年10月21日の時点で『未満警察 ミッドナイトランナー』を配信しているのはHuluだけです。

Huluがベストな理由

  1. 無料期間が 2週間
  2. 日テレの番組に圧倒的な強さ
  3. 海外ドラマが豊富(FOXチャンネルは日本最速リアルタイムで配信)
  4. 動画をダウンロードして外出先でも快適に視聴できる
  5. キャリア決済に対応している

Huluで無料視聴する

『未満警察 ミッドナイトランナー』のあらすじと感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

第1話

放送日:2020.6.27
見逃し配信

『未満警察 ミッドナイトランナー』第1話の見逃し配信は、2020年07月04日に配信終了しました。

  • TVer
  • 日テレTADA!

第1話を無料で見たい方はこちら

あらすじ

手足に火傷のような跡がある少女・みく(鈴木梨央)が、助けを求めて交番にやって来る。その頃、とある一軒家で感電死した家族3人の遺体が発見され、現場には所轄刑事の柳田晋平(原田泰造)と稲西結衣(中村ゆり)が駆けつけていた——。

それから3ヶ月後、警察学校への入校の日を迎えた本間快(中島健人)は、教官・片野坂譲(伊勢谷友介)と助教・及川蘭子(吉瀬美智子)の面談を受けた後、校内の医務室で髪を切ることに。イマドキ丸坊主は時代にそぐわないと及川に直談判すると、今は丸坊主にするのは希望者だけだと言われ安心する。

「できるだけ長めに」と理容師に伝え、ハサミを消毒したかまで細かく確認する本間。そして渋々髪を切っていた本間は、隣の席で「全部お任せします!」と快活な笑顔を見せながら断髪していた同期の一ノ瀬次郎(平野紫耀)と出会う。偶然にも、本間と一ノ瀬は男子寮の同じ部屋に入寮。2人は警察官を目指す仲間たちと共に、厳しい警察学校での生活をスタートさせた。

そんな折、柳田が片野坂の元を訪れる。柳田はプロファイラーの経歴を持つ片野坂に一家3人感電死事件の捜査協力を求めにきたのだ。片野坂は事件で亡くなった一家の娘で、交番に助けを求めてきたみくに会いに行く。

警察学校では登山道を2時間以内に走る、警察官になるためのテストが行われている。途中、足を捻ってしまった本間を一ノ瀬がおんぶをして走り出す。時間内にゴールはできなかったが、怪我をした仲間を見捨てずに走り抜いた一ノ瀬、本間を及川は高く評価する。警察官は市民のために真っ先に動かなければならず、仲間を見捨てるなど言語道断という考えからだった。

そんなある日、2人は寮の向かいのアクアショップの2階にいた美女・楓(真木よう子)に目を奪われ、寮の部屋の窓から覗き見してしまう。すると、その店にスーツケースを引いた男・信二(東根作寿英)が現れ、本間と一ノ瀬は信二が楓を殴りつけている姿を目撃。急いでスマホを取り出し匿名で通報しようとする本間。一ノ瀬は、すぐさま部屋の窓から飛び降り楓を助けるためにアクアショップへ向かった。

一ノ瀬の突然の行動に呆然としつつも、自分にも何かできることはないかと思案した本間は、スマホでアクアショップのオーナー夫婦について調べる。その結果、のぞき見していた美女とオーナー夫婦の奥さんが別人だと気づいた本間は慌てて一ノ瀬に電話をして戻って来るように訴える。だが既に2階の部屋へ足を踏み入れていた一ノ瀬の背後には、高電圧の通電棒を持ち忍び寄る楓の姿が……。一ノ瀬は通電棒で気絶させられてしまう。

本間も寮を抜け出しアクアショップに向かった。物置に押し込められていた一ノ瀬を発見し、美女が空けようとしていた金庫へ向かう。ところが2人とも通電棒で気絶させられてしまった。オーナーの妻・康子は楓に洗脳されていた。本間と一ノ瀬が警察関係者だとしった楓は康子に2人を殺させようとしていた。

片野坂のプロファイルの結果もほぼ同じ内容を導き出す。3ヶ月前の家族3人感電死事件も同じように洗脳され、父親を転落死に見せかけて殺害し、保険金を受け取る。家族の中には楓に疑問を持つ者もあらわれ、互いに殺し合う結果となった。みくだけが逃げ出し助けを求めたが、洗脳が解けているわけではない。

一方、アクアショップでは康子が信二に2人を殺害すると誓うまで通電棒で痛めつけている。信二が2人を殺害すると誓い、本間と一ノ瀬を通電棒で気絶させる。2人はトラックの荷台に乗せられてどこかに運び込まれている。トラックの荷台が開けられた瞬間、襲い掛かろうと決めていたが、いざ着くと信二は2人が生きていたことに安堵する。信二は通電棒の威力を弱めて2人を逃がす機会を探っていたのだった。2人はアクアショップに戻り、娘を助け出すことを誓う。

アクアショップについた2人を待っていたのは楓と娘だった。娘は自分で包丁を刺して死のうとするが、一ノ瀬が止める。その隙に逃げ出そうとする楓を本間が阻む。しかし本間は傷めている足を攻撃され、通電棒が本間に迫る。間一髪で片野坂と及川が助けに入って事なきを得た。

今回は3ヶ月間未解決の難事件の解決に導いたことで退学は免れたが、悪い意味で上から目を付けられた。それを忘れるなと片野坂は2人に釘を刺した。

公式サイトより引用

感想

土曜ドラマって感じでおもしろかったです。思っていたよりもサスペンス要素が強くて怖かった。洗脳っていうと宗教とかそういうイメージがあったけど、こういう風に洗脳されていくこともあるのか、って恐怖でしかなかった。ビリビリ怖い……

平野くんの役がピッタリはまってる感じでとてもいいですね。中島くんは原作を研究してるって感じがすごく伝わってきます。

男の子が警察を目指す理由は「ヒーローになりたい」なんだね、なんかそんな気がする。小さい頃の特撮からそれは心の中で育まれているのかな。でも警察学校ってあんなにキツイの?絶対私には無理だわ。あのぽっちゃりの田畑くんでも腕立て何十回とかできるんだ!って思うと凄い。

第2話

放送日:2020.7.4
見逃し配信

『未満警察 ミッドナイトランナー』第2話の見逃し配信は、2020年07月11日に配信終了しました。

  • TVer
  • 日テレTADA!

第2話を無料で見たい方はこちら

あらすじ

とある廃ビルの一室で、若い女性・里佳(木﨑ゆりあ)がベッドの上に拘束されている。スーツ姿の謎の男・柴本(加藤雅也)は部下の小暮(松永拓野)に「やれ」と告げ、卑しい笑みを浮かべながら怯える里佳に近づいていく小暮。その手には注射器が握られていた——。

警察学校に入校以来、初めての外泊日を目前に控えた本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)は、同期の黒岩純哉(葉山奨之)がマッチングアプリで出会った美女と付き合っていることを知る。寮の部屋に戻り、すぐさま自分もマッチングアプリに登録する一ノ瀬。すると早速かわいい女子から連絡が届き、一ノ瀬は本間と共にダブルデートを申し込む。

そして迎えた外泊日当日、2人は待ち合わせ場所でデート相手が来るのを待つが、約束の時間から2時間経っても相手は姿を現さず、連絡も取れない。結局デートは諦めて2人で遊ぶことにした本間と一ノ瀬はビリヤード場に向かうことに。

その道中、2人はたまたますれ違った美女・亜未(上白石萌音)に目を奪われる。さらにその直後、亜未が何者かに車で連れ去られる姿を目撃した本間と一ノ瀬は犯人の車を懸命に追う。だが、あと少しのところで振り切られてしまい、すぐに110番通報をして状況を説明する一ノ瀬。本間は犯人の車のナンバーを伝えるが、ナンバー照会には時間がかかると言われ、直接警察に話した方が早いと思った2人は近くの警察署へ駆け込む。

するとそこには、ちょうど別件の捜査に向かおうとしていた刑事の柳田晋平(原田泰造)と稲西結衣(中村ゆり)の姿が。警察学校258期片野坂(伊勢谷友介)教場の学生だと名乗る本間と一ノ瀬から事件の内容を聞き、すでに110番通報はしていると知った柳田は、2人に「ここにいろ。すぐ戻る」と言い残して別件捜査へ出動してしまう。柳田が戻るまで待っていたら手遅れになると感じた本間は、一ノ瀬と共に亜未が誘拐された現場に戻る。そして現場に残されていた亜未の所持品を見つけた2人はその所持品をヒントに聞き込み捜査を始めるが…。

公式サイトより引用

第3話

放送日:2020.7.11
見逃し配信

『未満警察 ミッドナイトランナー』第3話の見逃し配信は、2020年07月18日に配信終了しました。

  • TVer
  • 日テレTADA!

第3話を無料で見たい方はこちら

あらすじ

誘拐された家出少女・亜未(上白石萌音)の行方を追い、監禁場所を突き止めた本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)。だが、犯人の柴本(加藤雅也)に阻まれ、亜未を助けることができなかった。

2人は、教官の片野坂譲(伊勢谷友介)と助教の及川蘭子(吉瀬美智子)、刑事の柳田晋平(原田泰造)に、亜未の他にも複数の少女が拘束されていることを報告する。そして共に監禁場所の廃ビルへ向かうが、時すでに遅し。そこに亜未たちの姿はなく、部屋には使用済みの麻酔の注射器が残されていた。

柳田は犯行現場の様子から、誘拐犯の目的は少女たちを海外へ売り飛ばす人身売買だと確信する。一刻を争う状況の中、今すぐにでも自分たちが捜しに行くと訴える本間と一ノ瀬。だが、片野坂から「お前らはまだ学生だ!」と制止され警察学校に連れ戻されてしまう。寮に帰った後も、誘拐された亜未たちのことが気になって仕方ない本間と一ノ瀬。熟考の末、2人は再び柳田に会いに行き、あることを懇願する。

さらに本間は、体力面で自分より秀でている一ノ瀬に「俺を鍛えてほしい」と頼み、筋トレ、柔道、剣道、護身術などの特訓に励む。

その頃、柴本と柴本の部下・小暮(松永拓野)によって別の廃ビルの一室に監禁されていた少女たちは、体力的にも精神的にも追い詰められ憔悴しきっていた。そんな極限状態の彼女たちを励まし続けていた亜未は、思いもよらぬ行動に出る。

公式サイトより引用

感想

語弊を恐れずに言えば、中島健人と平野紫耀を見るためだけのドラマと言っても過言ではないと思います。

第2話の終わりで犯人たちに捕まり吊るし上げられた二人の上半身裸体から始まり、本格的なアクションシーンもたっぷりとありました。リベンジを前に2人だけで特訓をしていく過程など、努力する二人と絞られていく筋肉美が映され、ファンにとってはとても嬉しいドラマなのではないかと思いました。

また、ストーリーとしても、2人の若くて真っすぐな正義が、周りの大人を巻き込んでいくストーリーがエネルギッシュなパワーに溢れていて良かったなと思いました。特に伊勢谷友介さん演じる片野坂教官が「我々には何もできない」と事件に対し諦めたような冷めた印象があり、二人と関わることで教官が変わっていく姿を見ることができるのではないかと今後の展開に期待です。

今回の事件は、発展途上国で起こるイメージが強い人身売買でしたが、現代の日本社会では関係のない話ではないようです。「#家出少女」というハッシュタグが使用され、家に帰れない未成年の児童たちが宿泊先を求めてSNSを使用して、犯罪に巻き込まれる事件が実際に起こっています。昨年も、大阪の女児が誘拐監禁されたという事件がありました。今回の事件は、そういった家に帰れない少女たちをターゲットにし、保護者からの通報がされず警察が認識できないような形で仕組まれた犯罪でした。

2人の活躍で今回の人身売買事件は阻止できましたが、根底はもっと根深く、ネグレクト、ドメスティックバイオレンス、虐待など未成年の児童がそれらから逃げるために「家出少女」にならざるを得なかった状況を分析して、考えていかないといけないのではと思いました。

とはいえ、そういった社会問題の暗さを吹き飛ばしてくれるくらい、中島健人と平野紫耀の掛け合いやキャラが明るくコミカルで面白かったです。SEXY THANK YOUでお馴染みの中島くんが、ちょっとインテリでダサい感じも新しい役者としての魅力を引き出していますし、平野くんのアクションシーンから見てとれる運動神経の高さは圧巻でした。二人の魅力を今後も存分に味合わせてほしいなと思います。

第4話

放送日:2020.7.18
見逃し配信

『未満警察 ミッドナイトランナー』第4話の見逃し配信は、2020年07月25日に配信終了しました。

  • TVer
  • 日テレTADA!

第4話を無料で見たい方はこちら

あらすじ・ネタバレ

ある日の夜、寮の部屋では、本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がスマホで恋愛映画を見ていた。エンドロールが流れ始め、感動の余韻にひたる一ノ瀬。一方、男子校出身で恋愛に疎い本間はラブストーリーの内容が理解できず、これには一ノ瀬も半ば呆れ気味に。

翌日、警察学校の教室では、教官の片野坂譲(伊勢谷友介)の座学が行われていた。「警察官たるもの己の限界を知ることも重要だ」と説く片野坂の言葉を真剣に聞く本間。そんな本間の横顔を、同期のさやか(竹内愛紗)がどこか思いつめたような表情で見つめていた。そんな中、午後からの体力トレーニングの授業中、今度は訓練についていけず大怪我をしそうになるさやか。同じく同期の田畑(小平大智)は、少し様子のおかしいさやかのことが気になり…。

その夜、自身のSNSアカウントに「死にたい」と投稿するさやか。すると、〝指友指助〟というハンドルネームのカウンセラーを名乗る男からリプライ(返信)があり、さやかはその男にDM(ダイレクトメール)を送る。

翌朝、さやかは寮から姿を消していた。同期の仲間たちが心配する中、本間はさやかから届いたメールを一ノ瀬に見せる。そこには助けを求めるS0Sのようなメッセージが書かれていた。その文面を見て、あることに気づいた一ノ瀬は、さやかに電話をするように指示。すぐさま本間はさやかに電話をかけるが、さやかがその電話をとった直後、彼女の目の前に指友指助(忍成修吾)が現れ…。

感想

今回は前回と比較してアクションも少な目で、2人の鮮やかなアクションドラマというよりも、伊勢谷友介さんの推理があり、同期の仲間たちとの協力もあり、人間ドラマ的な回でした。

ストーリーは「死にたい」と呟いたSNSのメッセージから同期の仲間が犯罪に巻き込まれてしまいます。ドラマとしては、死を前にして死にたくない、生きたいという自分の気持ちがわかり助かる結末でよかったのですが、「死にたい」とSNSに発信したり知らない男性に安易について行ってしまったりと、野原さんの軽率な行動に少し腹立たしさを感じたのが正直な感想です。

奇しくも、直近に有名俳優さんが自殺した事件があり、「死にたい」という言葉の重みをいつも以上に重く感じます。「死ねば」とか「死にたい」という言葉を冗談で使うことが私の身の回りにもあり、私自身も死という言葉の本当の意味を軽んじてはいなかっただろうかと思いました。今という現実世界で死がもたらす悲しみを感じています。

話は変わりますが、ドラマの要素的な視点で見ると、今話で最も輝いていたのは、犯人役の忍成修吾さんの怪演ではないでしょうか。被害者女性に優しく語り掛ける声から、野原さんに正体を明かし捲し立てるセリフなども滑らかで悪役ながら一番ぐぐっと来てしまいました。「ダメーーーー」と叫ぶところも目がイッちゃってて凄かったです。

今回は中島健人くんがメインの回でしたが、縦読みの告白文に気づけなかったりと、恋愛音痴な中島くんをつっこむ平野くんとの安定の掛け合いが楽しかったです。次回は平野くんがメインの回になるのかなと、また楽しみにしています。

第5話

放送日:2020.7.25
見逃し配信

『未満警察 ミッドナイトランナー』第5話の見逃し配信は、2020年08月01日に配信終了しました。

  • TVer
  • 日テレTADA!

第5話を無料で見たい方はこちら

あらすじ

ある日の夜、覚せい剤の売人グループを逮捕するため、刑事の丸橋(高橋努)、根本(渋江譲二)らは閉店したクラブのVIPルームに足を踏み入れていた。だが、時すでに遅し。犯人たちはすでに逃走していて、室内はもぬけの殻。するとそこに、何も知らない本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がやってくる。

そのまま警察署に連行され事情を聞かれた2人は、自分たちは警察学校の学生で、外出届を提出してクラブに遊びに行っただけだと説明。無事身元の確認が取れた本間と一ノ瀬に、「こいつらを見てないか?」と売人グループの写真を見せる根本。その写真には、一ノ瀬の幼なじみ・望月凛花(蓮佛美沙子)が写っていた。凛花が覚せい剤の売買に関わっていると知りショックを受けた一ノ瀬は、本間と共に寮に戻る。

そんな中、警察学校を訪れた丸橋と根本。2人は教官の片野坂譲(伊勢谷友介)と助教の及川蘭子(吉瀬美智子)に、凛花と親しい一ノ瀬に潜入捜査をさせて売人グループのアジトを突き止めて欲しいと懇願する。

その頃、寮の部屋では、ひどく落ち込んだ様子の一ノ瀬がスマホで凛花の画像を見ていた。凛花は自身の初恋の相手でもあり、交通事故で亡くなった実兄の恋人だった人だと打ち明ける一ノ瀬。昔ヤンチャをしていた凛花は、警察官を目指していた一ノ瀬の兄と付き合い始めたことがきっかけで更生したという。

「なのに凛花、今になって何してんだよ」と嘆く一ノ瀬に、「…そしたら助けてあげたら?」と背中を押す本間。そして、蘭子がお目付役として側で監視することを条件に潜入捜査の許可が下り、一ノ瀬は本間と共に凛花に会いに行く。

公式サイトより引用

感想

今回は、期待通り平野紫耀演じる一ノ瀬次郎“ジロちゃん”の回でした。死んだお兄さんの結婚相手で、幼馴染で初恋の相手である女性が犯罪に関与しており、警察として逮捕することで救うというお話でした。

二人のシングルマザーが登場しました。一人は警察学校の同期で、支えてくれる親がいて子どもを育てていくために、夢の仕事に就くことを目指して頑張る女性。もう一人は頼れる家族がおらず、一人で子供を育てるために犯罪に手を出してしまった女性。二人とも子どもを大切に思う心は同じなのに、社会的な孤独が凛花を犯罪に手を染めさせてしまいました。

凛花にとって最後の救いは、死んだ夫・太郎の言葉を知ることができたことではないでしょうか。誰かに愛されていたという記憶は、孤独に生きなければいけない人の心の支えになります。

そして、もう一つはジロちゃんが手錠をかけてくれたことです。快くんと吉瀬美智子演じる教官の会話にも出てきたように、「やり直すために、警察がいる」。凛花がやり直すために、立ち直りの始まりとして逮捕があり、ジロちゃんはそういう意味で警察として手錠をかけたのだと思います。ジロちゃんにとって夢にみた初めての逮捕が、愛する人だったという切ないお話でしたが、これでまた本物の警察への階段を一歩上り成長した姿が見れることを来週も期待しています。

第6話

放送日:2020.8.1
見逃し配信

『未満警察 ミッドナイトランナー』第6話の見逃し配信は、2020年08月08日に配信終了しました。

  • TVer
  • 日テレTADA!

第6話を無料で見たい方はこちら

あらすじ

とある公園で、女性の遺体が発見される。監視カメラの映像には、犯人の男が女性をスコップで撲殺して土に埋め、その遺体の手だけを地上に出し、突き出た手の隣に墓石のようにスコップを刺して逃走する姿が映っていた。

憤りを隠せない刑事の柳田晋平(原田泰造)は、かつて現場の捜査官同士としてバディを組んでいた警察学校の教官・片野坂譲(伊勢谷友介)に監視カメラの映像を送る。そして電話で「お前の言う通りだった。真犯人は別にいる」と告げる柳田。

そんな中、教官室で映像を確認していた片野坂は、柳田との電話を切った後、近くにいた助教・及川蘭子(吉瀬美智子)の様子がおかしいことに気づき…。

その頃、警察学校の寮のロビーでは、本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がテレビで“スコップ男”事件のニュースを見ていた。“スコップ男”と呼ばれる犯人は、9年前にも同様の手口で3人を殺害。

当時警察はその被害者の1人の夫・天満暁生(佐戸井けん太)を犯人として逮捕したが、再び同様の殺人事件が起きたことで、別に真犯人がいる可能性が浮上。事件に興味を持った本間は模擬捜査をしようと一ノ瀬に提案する。

そして、さっそく同期の仲間たちと共に、過去の事件を再捜査し授業で発表する模擬捜査を行うことに。

そんな折、警察学校の廊下で、コート姿の男・天満智也(柿澤勇人)から「及川蘭子、いる?」と尋ねられた本間と一ノ瀬。蘭子の居場所を伝えた本間は、その直後、智也が銃を隠し持っていることに気づく。急いであとを追い、教室内で智也が蘭子に銃を突きつけている姿を目撃した本間と一ノ瀬は、蘭子を助けようと教室に飛び込む。

するとそこに、智也の姉・天満直子(長谷川京子)がやってきて…。

公式サイトより引用

感想

今話は、冤罪の被害者家族と思われる姉弟による立てこもり事件で、姉弟は片野坂教官が刑事職から離れる理由になった過去の事件の関係者でもあり、及川助教もその事件に関わっていたことが明かになりました。

片野坂教官と及川助教が自分の事件として今回の事件と対峙するにあたり、主役の快くん次郎ちゃんコンビの真っすぐな誠実さが大人たちの心を動かし巻き込んでいく展開で、事件自体は解決しないものの今までの中で一番心動かされました。過去の片野坂教官も及川助教も、警察の組織の論理に屈してしまい、真実は明らかになりませんでした。それどころか真犯人がまた犯行を犯し被害者を出してしまいました。

それに対して、快くんと次郎ちゃんは“スコップ男事件犯人家族”の言葉であっても、誠実に向き合い真実を明らかにして二人を助けようとしていました。「2人の話が真実かはわからない。わからないからこそ真実を明らかにしたいと思った。2人を助けたい。」

大人になると経験を積み成長しますが、人間関係のしがらみや組織に深く組み込まれ、一人の人として考え行動したり、他人の言葉を純粋に信じることができないこともあるかもしれません。大人じゃないからこそ、目の前の人たちの言葉を真っすぐに聞き、真実を真っすぐに求める二人の姿に純粋なパワーを感じ、本ドラマの一番のメッセージが表現された回だったのではないかと思いました。

配役では、私の好きな俳優さんの木下ほうかさんが悪役として出演しており、安定感のある悪役で、良いドラマには良い悪役が必要だなと改めて思いました。また犯人の弟・天満智也役の柿澤勇人さんは実力派の舞台俳優さんで、最近では朝ドラ「エール」にも出演するなど、今後テレビや舞台でさらに活躍が期待される俳優さんなので、来週もまた同じ出演者が見られるのは嬉しいです。

来週は、教室から解放された次郎ちゃん(平野紫耀くん)の活躍と伊勢谷友介さん演じる片野坂教官の本領がついに発揮される回だと思うので、その点を見どころにしつつドラマのラストスパートを楽しみにしています。

第7話

放送日:2020.8.8
見逃し配信

『未満警察 ミッドナイトランナー』第7話の見逃し配信は、2020年08月15日に配信終了しました。

  • TVer
  • 日テレTADA!

第7話を無料で見たい方はこちら

あらすじ

警察学校の教室で、本間快(中島健人)、一ノ瀬次郎(平野紫耀)、助教の及川蘭子(吉瀬美智子)の3人を人質にとった立てこもり事件が発生。犯人の天満直子(長谷川京子)と直子の弟・智也(柿澤勇人)の目的は、9年前の連続殺人事件の犯人として逮捕された父・天満暁生(佐戸井けん太)の無実を証明することだった。

直子と智也の訴えを聞く中で、蘭子が3件目の事件の暁生のアリバイを証明できることが判明。真実を明らかにするため、本間はある作戦を立てる。

犯人に開放された態で教室の外に出た一ノ瀬は、立てこもり事件の指揮をとる警視正・国枝(木下ほうか)と管理官・弓倉(山口祥行)の尋問を受ける。そこで「犯人は5人。全員銃で武装。体には爆弾」と本間の指示通りに嘘の証言をし、警察がすぐに突入できないよう時間を稼いだ。そして教官の片野坂譲(伊勢谷友介)に本間からのメッセージを伝える。

そんな中、指揮本部では、国枝が捜査員たちに狙撃命令を出していた。窓際に犯人が見えたら射殺するよう指示を出す国枝に、教室内でSATの隊員が重傷を負っていることを伝え「代わりに私が人質になります。狙撃命令はその後に」と訴える片野坂。隊員が命を落とせば、この事件を外部に隠し通すことができないと危惧した国枝は、その要求を受け入れる。そして片野坂は、負傷したSAT隊員と入れ替わりに教室の中へと入っていく。

その頃、こっそり警察学校を抜け出した一ノ瀬は、2件目の殺人事件について暁生が無実だという証拠を持っていると直子に連絡してきた〝ムラタミキ〟と名乗る人物の元に、直子の代わりに会いに向かっていた。

公式サイトより引用

感想

スコップ男事件の真相に近づいてきて、ますます目が離せなくなる展開でした。事件の真相に近づくほど、真相にある闇が深遠で物語に引き込まれます。国枝警視正が天満暁生を取り調べ、罪を被せた張本人であり、決定的な何かを知っている悪役でありながら、今話の最後で何者かに襲われてしまいました。本当の悪は何者なのか。片野坂教官と快くんのプロファイリングで「最悪の答え」と言っていたように、真犯人が警察の中にいるのでしょうか。

今話でスコップ男事件は一見収束したように見えますが、9年前の真犯人は見つかっておらず、快くんと次郎ちゃんのグーとパーポーズも見ることができませんでした。この事件の黒幕は警察組織そのものなのかもしれない…と思いつつ、今後この難問題を2人がどうやって解決してくれるのか楽しみです。

今話は、片野坂教官の人柄が明かになった回でした。

当初は、何かの理由で警察の表舞台から降ろされ、警察官としての情熱を失い警察学校の教官に甘んじているという印象でしたが、本当は9年前の事件で警察組織が隠そうとした真実に近づいたために現場から外され、腐った組織を変えるために教官という立場で正しいことを貫ける強い意志をもった警察官を育てたいという思いがわかりました。

「俺は現場には戻らずに、ここで正しい人間を育てる」
「俺の見込んだ者は、最後まで正義を捨てず、諦めが悪い」

片野坂教官の言葉の後に、ボコボコにされた次郎ちゃんがパッと目を開き、反撃した場面はとてもかっこよかったです。片野坂教官の信念が通じ、二人がより強く成長していってほしいと思いました。

「俺が真実を明らかにします」

傷つき自暴自棄になり自分の命さえも捨ててしまおうと追い詰められた天満姉弟に、快君と次郎ちゃんが繰り返し伝え続けた言葉でした。この言葉は天満姉弟や父親を信じているからこそ出るものです。

逮捕後パトカーに乗ろうとする姉弟に次郎ちゃんが同じように伝えた後、天満姉弟が「あの二人が9年前もいてくれたらね」と笑っていたのがとても印象的でした。できるかどうか、かなうかどうかわからないけれど、希望を真っすぐに信じて疑わず揺るがない人の存在が、傷ついた人たちの心をどれほど救うのかということを見せてくれました。

また今話の終盤では、仮面ライダージオウに出演していた大幡しえりさん演じる、同期の橘冬美(大幡しえり)が不穏な表情で登場していました。来週以降、キーパーソンになりそうな予感で、そちらも気になります。

正直にいうと、イケメン二人の派手なアクションドラマかと思っていましたが、快君の光る知能と次郎ちゃんの素直で明るいキャラと鮮やかな殺陣、そして青年二人の真のこもった言葉と行動が感動的で見応えのあるドラマ展開になっています。最終話に向けて、どんどん期待値が上がっています。

第8話

放送日:2020.8.15
見逃し配信

『未満警察 ミッドナイトランナー』第8話の見逃し配信は、2020年08月29日に配信終了しました。

  • TVer
  • 日テレTADA!

第8話を無料で見たい方はこちら

あらすじ

連続猟奇殺人犯「スコップ男」とされた父の冤罪を訴える姉弟による警察学校立てこもり事件が心に引っかかったまま、本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)は交番での実務実習の日を迎える。

そんな折、制服警官が襲われ拳銃を奪われる事件が発生。その銃を使った強盗殺人事件も起り、教官の片野坂譲(伊勢谷友介)からも細心の注意をもって交番での実習に臨むよう命じられる。

実習開始早々、近くの民家に暮らす引きこもりの野々村晴至(松尾諭)から、家に強盗が入り母親が拳銃で撃たれたと110番通報が入る。2人は指導役の先輩警察官のあとを追って現場へ急行。

するとそこには、銃で撃たれ横たわる晴至の母・野々村玲子(銀粉蝶)と、腰を抜かして震えている晴至の姿が。晴至のことを心配した本間が「この状況では隠れるしかなかったと思います。じゃなきゃ晴至さんまで撃たれてました」と声をかけると、晴至は「隠れてない」と連呼しながら2階へ上がり部屋に閉じこもってしまう。

そして事件現場には、刑事の柳田晋平(原田泰造)と稲西結衣(中村ゆり)も駆けつける。だが、柳田は捜査中にも関わらずどこか上の空で…。

その夜、寮に戻り、晴至に無神経なことを言ったことを反省する本間。同じ頃、立てこもり事件の時から様子のおかしい警察学校の同期・橘冬美(大幡しえり)は、寮の部屋で古い携帯電話を見つめていて…。

公式サイトより引用

感想

今話は電話詐欺事件と引きこもり親子のお話でした。

正直にいうと、電話詐欺の犯人が銃で被害者を殺害するという過激なやり口は、現実社会の巧妙化している特殊詐欺のやり方するとちょっと非現実的かなとも思いましたが、引きこもりの息子がTwitterで犯人の身元を割り出すという展開はリアリティがあるなと思いました。

息子の晴至が引きこもりという設定でしたが、犯人を探し出す方法がSNSを活用した画期的な方法で、またTwitterの膨大な情報量の中から犯人を見つけ出すという根性もすさまじいものだなと思いました。引きこもるにはもったいないです。

快君も言っていた通り、晴至さんは「慰める必要なんて無いほど強い人」だなと思いました。

事件もさることながら、今話で注目されたのが、前々回から続いているスコップ男事件の真相です。捕らわれていた国枝警視正がスコップ男と思われるレインコートを着た男と話をしていましたが、今話の最後に、警察学校に忍び込んでスプレーで落書きをしたレインコート姿の男が原田泰三さん演じる柳田刑事でした。同一人物なのでしょうか…

もしそうだとしたら、学生の二人を温かく見守ってきた今までの柳田の人間像からは想像できない展開なので、ワクワクとモヤモヤでいっぱいになりました。

真犯人は本当に警察官の柳田なのか。だとしたら、なぜこんな事件を起こしたのか。気になります!

また、次週の予告映像で、快君と次郎ちゃんが殴り合っているシーンがあり、今話でテレパシーまで使える最強コンビに見えた二人に何が起こるのでしょうか!?今週も楽しみな週末になりそうです。

第9話

見逃し配信
あらすじ

9年前の連続猟奇殺人〝スコップ男事件〟の真犯人を突き止めるため、改めて事件の模擬捜査をしようと決意した本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)。

そんな折、本間と一ノ瀬の寮の部屋の窓に「スコップ男の事件から手を引け」という不審なスプレー文字のメッセージが書かれる。この文字を書いた人物が連続殺人犯の〝スコップ男〟なら、なぜ警察学校の敷地内に入ることができたのか。疑問に思う警察学校の同期たちに「スコップ男は警察の人間だから」と説明する一ノ瀬。

さらに「当時の管理官は、それを知っていながら別の人を逮捕して真実を隠蔽した」と続ける本間。信じられない事実を突きつけられ、同期たちが衝撃を受けていると、そこに警察学校を辞めた野原さやか(竹内愛紗)がやって来る。さやかは、同期の橘冬美(大幡しえり)がスコップ男の正体を知っていて証拠も持っていると話す。

一方、教官・片野坂譲(伊勢谷友介)の前には、国枝警視正(木下ほうか)が行方不明になってから音信不通となっていた柳田(原田泰造)が現れる。片野坂から「どこで何してた?」と聞かれた柳田は「いろいろあってな」とはぐらかし…。

同じ頃、冬美がスコップ男に会いに行こうとしていると知った本間と一ノ瀬は、警察学校を抜け出し冬美の元に駆けつけていた。するとそこに、以前一ノ瀬を襲撃した砂岡(山根和馬)ら謎の男たちが再び姿を現す。3人は追われる身となり必死で逃げるが、廃ビル内で追い詰められ、本間がおとりになることに。

その隙にビルから脱出しようとする一ノ瀬と冬美。ところが何者かに「待てよ!」と呼び止められる。2人の前に現れたのは、不穏な言動を繰り返す柳田だった——。

公式サイトより引用

感想

衝撃の第9話でした。なんと、スコップ男の正体が二人の一番信頼していた片野坂教官である可能性がでてきました。

前回まで怪しかった柳田警部はスコップ男ではなく、片野坂教官が真犯人であると疑い、学生たちに辛い思いをさせたくないので事件から遠ざけようとしていたための疑わしい行動だったということがわかりました。警官たちを使って快君たちを付け回し、暴行や発砲というのはかなりやりすぎの演出で苦笑いでしたが…

片野坂教官の真犯人説が急浮上してきた今話でしたが、最後のシーンでは、証拠の携帯電話の動画を巻き戻して見ていた快君と次郎ちゃんに驚きの表情があったので、片野坂教官以外の何者かが写っているのではないかと、また別の新事実が来週には明らかになりそうです。片野坂教官の犯行を隠蔽しようとする柳田警部に対して、対抗的な行動をとっている片野坂教官の行動も自分の犯行以外の何かがあることを物語っていると思います。

なぜ片野坂教官が、二人に真実を明らかにしてほしいと言ったのか。自分を捕まえてほしいというよりは、もっと深い事実にたどり着いてほしいというようなメッセージがあったように感じました。スコップ男事件の真相になかなかたどり着かずですが、片時も目が離せない展開で案の定ハマってしまいます。個人的には、どうして冬美が犯行現場の動画を持っていたのかも気になります。

今話の最大の見どころは快君と次郎ちゃんの殴り合いのシーンだったのではないでしょうか。ヒーローになりたいと夢を語り合った二人が、ずっと一緒だと言った二人が殴り合わないといけないのが悲しかったです。

柳田警部が、同期で友達だった自分と片野坂がいつからか嘘をつくようになり、本当の事が言えなくなってしまった自分たちのようにはなるなと、二人に言ったセリフが印象的でした。色んなことを経験し大人になると、何かを守るために嘘をつかないといけなくなることがあるのかもしれません。今話の次郎ちゃんのように、嘘をついてでも守りたいのは嘘をついているその相手かもしれません。真っすぐな正義と思いだけでは立ち行かない事実があることを経験した二人だったのではないでしょうか。

そして次回、片野坂教官が隠している真実とは何なのか。早く続きが見たいと思いました!

第10話

放送日:2020.9.5
見逃し配信

『未満警察 ミッドナイトランナー』第10話の見逃し配信は、2020年09月12日に配信終了しました。

  • TVer
  • 日テレTADA!

第10話を無料で見たい方はこちら

あらすじ

橘冬美(大幡しえり)が持っていた古い携帯電話の映像ファイルには、〝スコップ男事件〟の最初の被害者である中富姫花を土に埋めている片野坂譲(伊勢谷友介)の姿だけではなく、他にも衝撃の場面が写っていた。

その映像を見た本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)はショックを受け愕然とするが、助教の及川蘭子(吉瀬美智子)が手伝うことを条件に模擬捜査を行う許可をもらい、事件の裏に隠された真実を突き止めるため警察学校の同期たちと共に捜査を開始する。

さっそく姫花が埋められていた現場に足を運んだ2人は、遺体発見現場に花をたむけにきた女性・神尾舞(真魚)と偶然出くわす。そして姫花の同級生だという舞から姫花にまつわる重大な事実を聞き出す。

一方、拉致監禁された国枝警視正(木下ほうか)は片野坂から〝罪の告白〟をするよう脅されていた。

そんな中、刑事の柳田晋平(原田泰造)と稲西結衣(中村ゆり)は片野坂の元妻・晴美(西山繭子)に会いに行き…。

その後、懸命に捜査を続け、蘭子や同期の仲間たちが調べた情報と証拠を元に3件の殺人事件をプロファイリングした本間と一ノ瀬たちは、片野坂を警察学校の教室に呼び出し〝スコップ男事件〟の模擬捜査の発表を行う。

思わぬきっかけから9年前の事件に巻込まれ、真犯人を追うことになった彼らは、果たして真実にたどり着けるのか!?

公式サイトより引用

感想

「人間が必要以上に何かに必死になるとき、隠されたもう一つの真実がある。」

片野坂教官のこの言葉を何度も何度も味わう最終話でした。

スコップ男事件のエピローグとなる最初の事件の犯人が、片野坂教官の次女であり、警察学校の学生の橘冬美でした。その事を隠そうとした母親、その家族を守ろうとした父親の悲しい連鎖の犯行がこの事件の真実でした。

冬美の犯行もいじめされ自殺した姉を思っての犯行でした。家族を思う気持ちが、殺人という負の方向へ向かってしまったことは、この家族の根底にある根が弱かったことを示しているのではないかと思います。

長女の葬式で母親が片野坂教官に語り掛けた言葉が、家族の状況をよく表しています。

「あの子が悩んでたこと知ってた?犯罪者のプロファイリングはできても、自分の子供のことは何もわからないのね」

最も悪いのは「いじめ」です。ですが同時に、いじめに遭って苦しんでいた娘の気持ちに片野坂教官の家族たちがもう少し気づいて寄り添ってあげることができなかったのか、そうすればここまでの悲劇は生まれなかったのではないかと悔しく悲しく思いました。

また、初めの事件を起こしてしまった次女の冬美に対しても、証拠の動画まで撮って自分の罪を認めていた冬美の覚悟に対して、片野坂教官夫婦は向き合うことができなかったのではないでしょう。正面から受け止め正しく罪を償わせようとせず、隠しさらなる犯行を重ねてしまったことで、天満さん家族の救われない不幸や3件目の事件は起きてしまいました。

家族の隠された真実(思い)に気づくことができなかった悲しい家族の物語でした。

唯一の救いと教官の最後の願いは、快君・次郎ちゃんたち生徒が真実を明らかにしてくれたことでしょう。二人が辿り着いた「犯人のもう一つの真実」とは、片野坂教官が望んだ真実より、もう一つ奥にある真実でした。

片野坂教官は3件の犯行の罪をかぶろうとしましたが、教官が自ら育てあげた、権力に屈せず真実を明らかにできる警官たち・快君と次郎ちゃんたちに寄って、自身の望む偽の物語は暴かれてしまうという結末でした。

ただ、教官は心の奥底で、二人が本当の真実を明らかにしてくれることを望み、だからこそこれまで未熟な二人に対して向き合い接してきたのではないかと思います。家族にはできなかった分を、二人に対して向き合うことで未来を照らす警官を育てたことが片野坂教官の正義だったのではないかと思いました。

最後に、ジャニーズJr.という肩書と派手なアクションではじまった本ドラマでしたが、最終話に連れて伊勢谷友介さんをはじめとする実力のある俳優陣に囲まれながらの快君・中島健人君と次郎ちゃん・平野紫耀君の真剣な演技と真っすぐな思いが伝わってくる良いドラマだったなと思います。ありがとうございました。苦悩する学生たちと同じように、二人の演技も成長していっているように感じました。今後も音楽活動だけでなく、ドラマ方面など俳優業としての二人の活躍に期待です。

『未満警察 ミッドナイトランナー』の番組情報

『未満警察 ミッドナイトランナー』ってどんなストーリー?

「警察未満」=まだ正式な警察官ではない警察学校の生徒が、なぜか事件に巻き込まれて解決する、今まであまりみたことがない警察ドラマです。

理論派の本間(中島健人くん)と体力派の(平野紫耀くん)が仲間たちの力を借りながら事件を解決していきます。現場経験ゼロの2人が、学校の授業で得た知識と、若さと情熱、互いの足りない部分を補いながら立ち向かう姿は新鮮です。

『未満警察 ミッドナイトランナー』の放送情報

放送局 放送時間 放送開始日
日本テレビ 土 22:00 未定

『未満警察 ミッドナイトランナー』のスタッフ情報

【脚本】
渡辺雄介
【音楽】
木村秀彬
【チーフプロデューサー】
池田健司
【プロデューサー】
藤村直人、森雅弘、柳内久仁子
【演出】
南雲聖一、長沼誠、大谷太郎
【主題歌】
Sexy Zone「RUN」
【主題歌】
King & Prince「Mazy Night」
【制作協力】
日テレアックスオン
【製作著作】
日本テレビ
【公式サイト】
https://www.ntv.co.jp/mimankeisatsu/
【公式SNS】
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

『未満警察 ミッドナイトランナー』のキャスト一覧

神奈川県警察学校(片野坂教場)
本間快:中島健人
意識高い系をこじらせて就職に失敗した元フリーター。人生崖っぷちを感じ、一念発起して警察官を目指す。周りを気にしすぎ、考え過ぎることがここまでの人生では裏目に出ていたが、それが事件に直面することで、鋭い洞察力と分析力として開花していく。
一ノ瀬次郎:平野紫耀
やんちゃながらも真っすぐで、良くも悪くもウソがつけない性格。亡き兄の遺志を継いで警察官を死亡した。有り余る体力で武道経験者さえもいなしてしまう猛者。考えるよりも前に体が動いてしまう性分で、人助けのつもりが、何かと事件に巻き込まれてしまう。
片野坂譲:伊勢谷友介
警察学校の教官。学生たちを厳しくも温かく指導している。かつては現場の捜査官で、犯罪心理に精通した優秀なプロファイラーであった。
及川蘭子:吉瀬美智子
警察学校の助教。片野坂とは対照的に規律第一で、学生たちをいつも厳しい口調で叱責する鬼教官。
橘冬美:大幡しえり
黒岩純哉:葉山奨之
野原さやか:竹内愛沙
鷹木真琴:傳谷英理香
新藤司:阿岐之将一
田畑翔之介:小平大智
神奈川県警大黒署 刑事課
柳田晋平:原田泰造
県警大黒署の刑事。片野坂とは同期で、かつてのバディにして親友。ぶっきらぼうだが熱い昭和な男。正義感は人一倍強い。
稲西結衣:中村ゆり
柳田の相棒刑事。タイプは正反対で沈着冷静。柳田の言動に何かとツッコミを入れるが、刑事としての敬意は持っている。

『未満警察 ミッドナイトランナー』のゲスト出演者

第1話
楓:真木よう子
信二:東根作寿英
第2・3話
亜未:上白石萌音
柴本:加藤雅也
第4話
指友指助:忍成修吾
第6話
天満暁生:佐戸井けん太
9年前に逮捕された犯人。
天満智也:柿澤勇人
天満直子:長谷川京子
智也の姉。
国枝:木下ほうか
第8話
野々村晴至:松尾諭
野々村玲子:銀粉蝶
河東:般若

新土曜ドラマ

放送期 作品名
2020年 35歳の少女
未満警察 ミッドナイトランナー
トップナイフ-天才脳外科医の条件-

-2020年夏, クールドラマ
-, , ,

画像の右クリックは禁止してます

© 2020 alsace cinemas