BG~身辺警護人~

【BG~身辺警護人~(2018)】見逃し配信・無料動画まとめました

『BG~身辺警護人~』が全話見放題
\おすすめ動画配信サービス/

TELASA

  • 無料期間中に解約すればタダで見れる
  • 無料期間は 30日間
  • ドラマもバラエティも 約1万本 が見放題
  • CMなくてストレスフリー

無料視聴をはじめる

30日間 の無料体験中はいつでもキャンセル可能です。

しお
解約はウェブ上で簡単にできます。

『BG~身辺警護人~』の見逃し配信・無料動画まとめ

最新話(第1話)の無料見逃し配信しているサービス一覧

TVerなどの無料動画配信を調べてみましたが、『BG~身辺警護人~』の無料動画は配信されてませんでした。

TVer

TVer

GYAO!

GYAO!

abemaTV

abemaTV
しお
無料配信サービスは全滅ですが、無料で見れる方法は他にもあります!

『BG~身辺警護人~』の動画配信サービス一覧

無料のお試し期間がある動画配信サービスなら、無料期間内に解約すればタダで見ることができますよ。

各動画配信サービスの『BG~身辺警護人~』の配信状況をまとめました。

配信サービス配信形態無料期間料金ダウンロード
TELASA 見放題 30日間月額 562円
テレ朝動画 レンタル200メダル(2,000円)×

配信情報は 2020年4月24日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

『BG~身辺警護人~』が全話無料視聴できる
\おすすめ動画配信サービス/

TELASA
無料期間配信形態月額料金
30日間見放題 562円
しお
2020年5月27日の時点で『BG~身辺警護人~』を全話配信しているのはTELASAだけです。

TELASAで無料視聴する

TELASAについて詳しく

テレ朝の番組を見るなら必須

TELASAはauとテレビ朝日のサービスです。テレ朝のドラマ・バラエティはTELASAしか見れません。

ビデオパス時代は「安いけど見るものがない」という印象が強かったのですが、テレビ朝日と組んだことで一気に見たい作品が増えました。

キャリア決済はauユーザーのみ

キャリア決済(携帯電話料金にまとめて支払う方法)はauユーザーしかできません。au以外の人はクレジットカードが必須です。

デメリット

利用していて「なんとかして欲しいな」と思ったデメリットを挙げておきますね。「これは納得できない」と思ったら無料期間だけにしておいたほうがいいかも。

  • 新作映画はレンタルが多い
  • 複数の端末で同時視聴ができない
  • キャリア決済はauユーザーのみ
お試し期間は 30日間

無料期間が長いので『BG~身辺警護人~』のほかにもじっくりと試すことができますね。解約はTELASAのWEBサイトから簡単にできますよ。

無料お試し期間 30日間
月額料金 562円
作品数 約1万本
支払方法 クレジットカード
auかんたん決済
オフライン再生
倍速再生 ×

\『BG~身辺警護人~』を全話配信中/

無料で視聴する

※ 30日間 のお試し期間中に
見放題作品も全て無料視聴できます♪

『BG~身辺警護人~』のあらすじと感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

第1話

放送日:未定
あらすじ

やり手の経営者・劉光明(仲村トオル)が率いるIT系総合企業「KICKS CORP.(キックスコーポレーション)」に買収され、「日ノ出警備保障」改め「KICKSガード」身辺警護課の所属となった島崎章(木村拓哉)、高梨雅也(斎藤工)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮祥太朗)ら民間ボディーガードたち。彼らは日ノ出時代から一転、劉の方針に従い、クライアントを政財界のVIPに限定した警護活動に従事していた。

そんな折、章たちは与党議員・桑田宗司(小木茂光)が開催する後援会パーティーを警護。章が負傷するアクシデントに見舞われつつも、見事なチームプレーで会場に紛れ込んだ不審者を撃退し、メディアからも賞賛される。

その矢先、章に宛てた一通の手紙が「KICKSガード」に届く。差出人は、刑務所で服役している「関東工科大学」の元講師・松野信介(青木崇高)。今から3年前、厳重ロックのかかった実験室で研究員・伊丹綾子(竹島由夏)を窒息死させた容疑がかかり、世間から散々叩かれるも、最終的には業務上過失致死罪と判断されて禁錮刑に処せられた男だった!

翌月には刑期満了となるため、出所後のボディーガードを章に頼みたい、という松野。だが、劉に絶対服従を貫く身辺警護課の新課長・小俣健三(勝村政信)から、犯罪者の警護などありえないと猛反対された章は、松野に直接断りを入れるため、わざわざ刑務所へ。亡くなった綾子、そして迷惑をかけてしまった教授・坂上司(神保悟志)にどうしても謝罪したいため、研究室まで同行してほしい――そう思いつめたように訴える松野と対面し、反射的に彼を護りたい気持ちに駆られるのだが…。

ほどなく、章は“信じられない光景”を目撃。しかもそれが引き金となり、会社を突然退社し、個人で松野の警護を引き受けることに!

ところが警護するうち、松野の言動に“ある違和感”を覚え…!?

公式サイトより引用

『BG~身辺警護人~』が全話無料視聴できる
\おすすめ動画配信サービス/

TELASA
無料期間配信形態月額料金
30日間見放題 562円

TELASAで無料視聴する

『BG~身辺警護人~』の番組情報

『BG~身辺警護人~』ってどんなストーリー?

2018年、平均視聴率15.2%(ビデオリサーチ調べ)と毎回10%越えの人気ドラマの第2章。権力や武器を備えた警察官に対し、丸腰でチーム一丸となって敵に挑んでいく民間ボディーガードの姿を描いた前作と異なり、今回はチーム戦から個人戦に焦点が当てられます。個人 vs 組織という構図になり、ますます窮地に立たされることが多くなりそう。

あれほど組織の一員として任務を全うすることに誇りを持っていた島崎章(木村拓哉さん)が「なぜ?」という疑問がありますが、所属する「日ノ出警備保障」が大企業に買収され、利益優先の方針に転換したことに疑問を抱いたことから、辞めてフリーとして「弱き者の盾になる」という使命を貫くことになりました。

組織という枠組みから抜け出して、個人ボディーガードとなった章が、個人として何を考えてクライアントを守っていくのか、組織とのせめぎ合い、旧戦友との関係性とクライアントとの一対一の人間関係をドラマチックに描いていきます。

 

『BG~身辺警護人~』の放送情報

放送局放送時間放送開始日
テレビ朝日木 21:00未定

『BG~身辺警護人~』のスタッフ情報

【脚本】
井上由美子
【音楽】
髙見優
【エグゼクティブプロデューサー】
内山聖子
【ゼネラルプロデューサー】
三輪祐見子
【プロデューサー】
川島誠史、秋山貴人、浜田壮瑛、山本喜彦、田上リサ
【監督】
常廣丈太、七髙剛
【制作協力】
MMJ
【制作著作】
テレビ朝日
【公式サイト】
https://www.tv-asahi.co.jp/bg2/
【Twitter】
https://twitter.com/bg_tvasahi

『BG~身辺警護人~』のキャスト一覧

島崎章:木村拓哉
卓越したスキルを持つ私設ボディーガード。「日ノ出警備保障」がIT系総合企業「KICKS CORP.」に買収され、「KICKSガード」となった後も身辺警護課で働き、利益優先で依頼主を政財界のVIPに限定する経営方針に甘んじていたが、もう一度「弱き者の盾になる」という使命を貫くため「KICKSガード」を退社。フリーとして再出発する。
高梨雅也:斎藤工
元自衛隊員のボディーガード。「日ノ出警備保障」に続き、「KICKSガード」の身辺警護課でも章と共に働いていた。章が「KICKSガード」を辞めた本当の理由を知るために、章を訪ねたことがきっかけで、ある依頼人を一緒に警護することに。相変わらずぶっきらぼうで融通の利かない性格だが、ボディーガードという職には熱い使命感を持っている。
菅沼まゆ:菜々緒
「KICKSガード」身辺警護課のボディーガード。「日ノ出警備保障」でも章と共に働いていた。かつては将来を有望視される柔道選手として活躍し、運動神経は抜群。ボディーガードの仕事はお金のため、と割り切っている。
沢口正太郎:間宮祥太朗
「KICKSガード」身辺警護課のボディーガード。「日ノ出警備保障」でも章と共に働いていた。物事をあまり深く考えず、ノリが軽い。かつてはド新人だったが、今は一人前のボディーガードに成長。章が「KICKSガード」を辞めたことには衝撃を受けるが、最終的には「KICKSガード」に残ることを選択する。
小俣健三:勝村政信
「KICKSガード」の身辺警護課長。警視庁・警護課出身。亡くなった村田五郎の後任として、身辺警護課長に就任した。身辺警護に対する姿勢は村田と180度違い、ハートで護るよりも、組織の強さで護るという考えの持ち主。社長・劉光明の経営方針に追従し、独立した章たちのことも徹底的に敵視する。
笠松多佳子:市川実日子
「菊理会 白山総合病院」の整形外科医。「日ノ出警備保障」が「KICKS CORP.」に買収される前から、ずっと身辺警護課の契約担当医をしている。身体のケアだけでなく、ボディーガードの愚痴を聞くなど、章たちにとっては癒しの存在。
劉光明:仲村トオル
IT系総合企業「KICKS CORP.」の社長。ある理由から警備業界に目をつけ、「日ノ出警備保障」を買収した。中国人と日本人の両親のもとに生まれ、ずば抜けた経営手腕を誇る。ビジネス面での成功を重視する男で、ボディーガードの地位と利益を上げるためにはクライアントも政財界のVIPに限定すべきだと考えている。
島崎瞬:田中奏生
章の息子。中学3年生、高校受験をむかえている。相変わらず、思春期で、父親との間には若干の距離がある。
中島小次郎:道枝駿佑
私設ボディーガードになった章が事務所を構えた雑居ビルの1階にあるカフェ「ジャンクション」で、アルバイトをしている大学生。大学では情報工学を専攻している。相手が誰であろうと物怖じしない性格で、思ったことはストレートに(時に、妙に上から…!?)言う性格。

-クールドラマ, 2020年春
-,

画像の右クリックは禁止してます

Copyright© alsace cinemas , 2020 All Rights Reserved.